斎藤工、“赤イジリー”に変身!? 激しすぎる高速ベロに窪塚洋介と池内博之も大爆笑

TV 公開日:2019/08/13 23
この記事を
クリップ

斎藤工、窪塚洋介、池内博之の3人組が登場する「Indeed」 新CMシリーズの第二弾として、「#アフター6 髪型」篇が8月14日(水)からスタートする。

 7月よりオンエアしているIndeedの新CMシリーズの第二弾となる本篇は、それぞれ異なった仕事や働き方をしている仲良し男性3人組(たくみ、ヨースケ、いけ)と、女性3人組(いずみ、えりか、ふみ)のストーリーとなっている。




男性3人組の「#アフター6 髪型」篇は、“髪型自由”な会社勤務ではあるものの、派手すぎる!? Hi-STANDARDのメンバーを意識した真っ赤な髪型で登場した斎藤工を中心にしたストーリーだ。飲み会での友人達との会話の中で登場する何気ない言葉が、 “仕事探し”のキーワードになりえる事を、Indeed の検索窓と一緒に、コミカルに表現した新CMである。登場人物それぞれの役柄のプロフィールや相関図、CM内の小ネタは、特設サイト内にて公開中だ。

「#アフター6 髪型」篇では、行きつけのアメリカンダイナーで、たくみ(斎藤)を待つヨースケ(窪塚)といけ(池内)が談笑しているところからCMが始まる。いけがボリューミーなステーキを食べていると、真っ赤なおかっぱでイメチェンしたたくみが遅れてやってくる。思わず「ちょっ、髪型どうした?」といけが尋ねると、たくみは表情を一切変えずに「久々にハイスタ(HiSTANDARD)の DVD 見た。」と答える。すぐさま、ヨースケが「ハイスタそんなんじゃないでしょ!ってかイジリー(岡田) じゃん。」と笑いながらツッコむ。ヨースケはたくみにメガネをかけさせると、スマホでイジリー岡田さんの写真を検索 し、たくみの事を「赤イジリー!」と言って比較する。ヨースケといけは笑いのツボに入った様子で大爆笑。笑いながら、職場で問題ないのかを確認するいけに対し、たくみは「ダメかも・・・」と心配するも、少し開き直った様子。ヨースケから転職を進められるすが、ドリンクを一気に飲み干し、「いやこのままいく!」と決意の表情を見せるたくみに、ヨー スケは「パンクだね~」と感心する。それに応えるかのように、たくみはエアギターを披露し始める。激しくエアギターのパフォーマンスを続け、終いにはイジリー岡田の“高速ベロ”を全力で披露するパンクなたくみに注目。

撮影現場では、今までIndeedのCMで様々な変身をしている斎藤に、今回の髪型について尋ねると、「割としっくりしていますね。今までこの 髪型で生きてきたんじゃないかっていうくらいです。令和はこれで行こうかと思っています。」と、“赤イジリー(岡田)”姿を 気に入った様子。

 そんな“赤イジリー”姿に加えて、イジリー岡田のお家芸でもある“全力高速ベロ”を斎藤が披露すると、隣に座っていた窪塚や、正面の池内は笑いを堪えきれず、カットがかかると、現場も爆笑の渦に包まれる。そこから、 スイッチが入った斎藤の舌芸は徐々に激しさを増していく。あまりに激しい高速ベロを目の当たりにした、窪塚は「斎藤くん、壊れ始めたねー、熱量がすごい。」と笑いながらも大絶賛。すると、斎藤の高速ベロを終始見ていた窪塚と池内も伝染したように一緒に高速ベロを披露する。

「なんか、感染力がすごいね。笑」と、カットがかかっても 3 人の高速ベロが止まらず、役柄を超えた仲の良さを感じさせる現場となった。休憩中もトイレで高速ベロを練習していたという、何にでもストイックな斎藤は「イジリーハイになっちゃいましたね(笑)」と笑顔で話していた。


この記事の画像一覧 (全 20件)