殺人分析班シリーズ、最新作も木村文乃主演で製作決定

TV 公開日:2019/08/13 17
この記事を
クリップ


<麻見和史 氏(「蝶の力学 警視庁殺人分析班」原作者)コメント>
――「蝶の力学 警視庁殺人分析班」のドラマ化が決定したときの印象をお聞かせください。
以前制作された「連続ドラマW 石の繭 殺人分析班」「連続ドラマW 水晶の鼓動 殺人分析班」では、如月塔子が苦戦しながらも刑事として成長する姿が描かれました。今回は映像化の第三弾です。塔子は直観を活かした捜査を行うのか、それとも先輩・鷹野に負けないような鋭い推理を見せてくれるのか──。木村文乃さんの演技を楽しみにしています。また、原作小説はシリーズの中でもミステリー要素の濃い作品ですので、謎解きシーンにも期待したいと思います。


■「連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班」
WOWOWプライムにて11月放送予定(全6話)
出演 :木村文乃 ほか

■WOWOWオリジナルドラマ「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」
10月6日(日)よりスタート(全5話)[第1話無料放送]
毎週日曜 夜10時30分よりWOWOWプライムにて放送
WOWOWメンバーズオンデマンドでは、各話終了後 見逃し配信
出演 :古川雄輝 SUMIRE 深澤辰哉(Snow Man/ジャニーズJr.) 平埜生成 千葉哲也 阿南健治 二階堂 智 鶴見辰吾 池田鉄洋・木村文乃
(C)WOWOW・TBSスパークル/「悪の波動  殺人分析班スピンオフ」パートナーズ

【関連商品】

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。