中村倫也&賀来賢人&大谷亮平、汗だくでカレー楽しむ「あっついわ~!」

TV 公開日:2019/08/08 25
この記事を
クリップ

東京シティ競馬(TCK)のイメージキャラクターを務める俳優の中村倫也賀来賢人大谷亮平が出演する、新TVCM「夜遊び方改革 熱い篇」が8月9日(金)より放映開始となる。

TCKは恒例のナイター競馬「トゥインクルレース」を開催中。働き方改革が進む昨今、中村倫也賀来賢人大谷亮平の3人が2019年度のテーマ「夜遊び方改革」のもと、同じ会社で働くサラリーマンの先輩・後輩に扮し、平日の新しい“夜遊び方”として、仕事帰りに気軽に楽しめるトゥインクルレースの魅力を発信する。

これまでのTVCMでは、平日の夜遊びや接待の場面で、大谷が掲げるビジネスマンの定番をことごとく切り崩してきた中村と賀来。第3弾はビジネスマンの大敵“暑い夏”がテーマ。今度こそ大谷の流儀は通用するのだろうか...!?




CMでは、すし詰め状態のエレベーターで汗だくの3人。そんな中、大谷が「やっぱ暑い夏はキンキンに冷えたビールを...」と切り出すと「いや、暑ーい夏こそ、あっつく行きません?」と中村と賀来が、“夏といえばビール”という定番コンビをまたしてもさらりと覆す。そして舞台はTCKに。レースの興奮が場内を包む中、3人は夏のグルメイベント“トーキョーカレーダービー in TCK”へ。賀来は汗だくになりながら熱々スパイシーなカレーを頬張り、テンションが上がりっぱなし。中村はというと、女子たちに囲まれてカレーを食べさせてもらったり、汗を拭ってもらったり、アツいひとときを楽しむ。一方、大谷もカレーを掻き込みながら「あっついわ~!」と新しい夏の夜の楽しみ方を大満喫。レースもカレーも...TCKで思い思いのアツい夏を堪能した3人だった。

昔気質な会社の先輩・大谷とイマドキな後輩・中村、賀来のコミカルなやり取りが好評の本CMシリーズ。第3弾では、TCKで大好評の夏のグルメイベント“トーキョーカレーダービーin TCK”を舞台に、“暑い夏に熱いカレー“を汗だくで楽しむ3人の姿が印象的だ。

通勤や外回り、屋外での作業など、厳しい暑さにお疲れ気味のビジネスマンたちへ、TCKでの新しい夏の楽しみ方提案する、楽しい仕上がりとなっている。次はどんな「夜遊び方改革」が巻き起こるのか...今後の展開にも期待しよう。


■TVCM 概要
タイトル:夜遊び方改革 熱い篇
放映開始日:2019年8月9日(金)
放映地域:関東
出演:中村倫也賀来賢人大谷亮平

この記事の画像一覧 (全 2件)