指原莉乃、高級ランジェリープレゼントに歓喜「最近カサカサの下着しかなくて」

TV 公開日:2019/08/07 5
この記事を
クリップ

「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#110を8月6日(火)夜9時から放送した。 

今回は「暑すぎて判断能力低下SP」と題して、“エロメン”の月野帯人、東惣介、パリピ芸人のタッツィーネ、バーテンダーの池上亮さん、ホストのヤスさん、ひょうごっちべいべーら個性的なサイテー男とお送りした。




トークテーマ「近い間柄の人を落とすテクニック」では、パリピ芸人のタッツィーネが、近しい間柄の女性を落とす
テクニックとして「まず女の子に喧嘩をふっかけるんです。近い間柄だからこそ分かる、相手がプライドを持って
やっている事を責める」と切り出し、相手が分かっているのに出来ていない事を言葉で責めて、泣いてしまう一歩手前で、一気に共感モードに切り替えると説明。さらに「“君に成功して欲しいから言っちゃった。ごめんなさい”と謝って、そこから共感モードをずっとやると、怒りの涙だったのが、共感してくれたことへの涙に変わってくる。そうなったらイチコロです」と持論を展開したところ、指原さんは「難しいと思いますよ。『誰が誰に言ってんだよ!』って、私はそう言っちゃう。相手が誰だとしても説教されるのもアドバイスも嫌なので」と一蹴する一幕も。

また「クイズ!私の稼ぎHow much」のコーナーでは、ランジェリーデザイナーの鳴海ゆいさんが登場。サイテー男たちは、鳴海さんの月収を当てるクイズに挑戦。そしてクイズの最後に、鳴海さんが指原に、自身がデザインした
高級ランジェリーをプレゼントしたところ、指原さんは大喜びで「嬉しい!最近カサカサの下着しかなくて…」とコメントし、スタジオに笑いが起こった。 

その他、番組内で、指原が「そんな飲み会ヤダ!」とコメントした、ブラックマヨネーズ吉田が、コンパで後輩芸人にやってしまう事などは、見逃した番組を無料で視聴できる「Abemaビデオ」で 。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ

関連記事