「コヒバニ」桜田通の挑発的なキスにコメント相次ぐ「破壊力すごい」

TV 公開日:2019/07/12 50
この記事を
クリップ

そんなある日、大学の同級生の吉木翼(小越勇輝)がリサ(福原遥)に「なんか幸せそうな顔してるけど…彼氏?何してる人?」と直球質問を投げかける。リサは照れた様子で「かっこよくて、大人で、優しい人」と答えると、後ろから「そうなんだ」と声が。その声に驚きリサが振り返ると、そこには深見(桜田通)が…。

深見は颯爽と教室を歩き、教壇に立つと「FUKAMIホールディングス 代表取締役」という肩書で紹介される。なんと深見はリサの大学に特別講師として現れたのだった。リサは深見の正体を知り、驚きを隠せない様子。

授業が終わり、リサが一人で校内を歩いていると、人気のない廊下でふいに手をひかれる。その手を引いた相手は、先ほど特別講師として授業に現れた深見だった。

リサは深見に「私謝らないといけないことがあって…、深見さんが本当は私のこと騙してるんじゃないかって考えてて…疑ってごめんなさい」と謝ると、深見は「いけない子だね…」とリサを強く抱き寄せ、「眼鏡取って…」と自らがかけていた眼鏡を外すように促す。深見の言う通り、リサは深見の眼鏡を外すと、深見はリサをより激しく抱き寄せてキスするのだった。そしてその様子を見ている人物が…。それは、リサの同級生の吉木で、深見は吉木が見ていることを気づきながら挑発的にキスを続けるのであった。

2話が放送されると、SNSでは「スーツ姿がやばい」「眼鏡の破壊力すごい」「きゅんきゅんが止まらない」「すごいドキドキした…」「挑発的な目線やばい」「眼鏡、たまらんかった」と、深見とリサの大学でのキスシーンの感想コメントが相次いだ。

深見の正体がわかり、一安心のリサ。2人のラブラブな様子は加速と思いきや、恋のライバル・吉木が動く!?3話の展開も見逃せない。

また、ドワンゴジェイピーnewsでは、福原遥&桜田通のインタビューも掲載中。チェキプレゼントキャンペーンも行っているので、こちらもぜひチェックしてみていただきたい。

 https://news.dwango.jp/tv/38845-1907


https://twitter.com/dwangojpnews/status/1146357919736352768

(C)MBS



2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)