「コーヒー&バニラ」出演の黒羽麻璃央&小越勇輝&濱正悟に直撃!「どんだけキスするの!?」「刺激が強い」

TV 公開日:2019/07/10 31
この記事を
クリップ

――では、みなさんのキャラクターを教えてください。黒羽さんが演じる阿久津孝晃は阿久津コーポレーションの社長。切れ者でドS。主人公のリサ(福原遥)と恋仲になる深見宏斗(桜田通)のライバルでもあります。

黒羽「キャラクター的には俺様ですね。今までやったことのない役柄で、現実にいたらちょっと引いちゃうような人。ドラマとか漫画だから許されるような役なんじゃないかな。それでも女性が理想とする男性像の1人でもあると思っていて。吹っ切って演じたいんですけど、役作りをどうしようかなって考えている最中です(笑)」


――小越さんが演じるのはリサの大学の同級生でバイト仲間の吉木翼。長い間、リサに思いを寄せていて、告白のタイミングを探している大学生。

小越「すごくフレンドリーで明るいキャラクターですね。ただ、こういう人って“なんでここで出てくるの?”って思うときがあるじゃないですか」

黒羽「あはははは、あるね」

濱「確かに」

小越「でも台本を読んでいて憎めない感じがするので、そこは大事にしたいなって。うっとうしく思われない人懐っこさが出せたらいいなと思っています」


――濱さんが演じるのは深見社長の秘書、市柳雪。幼少期から深見の秘書になるべくして育てられ、公私ともに深みを支えるパートナー。

濱「雪は社長思いで、深見さんを全面的にサポートしています。原作では時おり、シュールな顔を見せるところがあるので、そこが面白いなって。あと想像なんですけど、意外とオタク気質なところもあるんじゃないかって思っています。読書好きっていうのもありますし、内にはアツいものを秘めていたりして。社長のリサさんに対する表情とか行動を見て、彼が感じとれる部分を表現していきたいですね」


――みなさん、髪型も役のイメージに合わせて変えてきたんですね。

黒羽「はい、昨日、髪を切りました」

小越「僕もちょっと明るく染めて。ここまで明るくしたのは久しぶり」

濱「普段はくせ毛なんですけど、昨日、ストパーをゆるくかけました」

黒羽「みんな昨日やってるんだ(笑)」


――小越さんは少女漫画を読む機会が多いということですが…。

黒羽「少女漫画好きキャラになってる!」

濱「あははは」

小越「でも僕、少女漫画系の作品に出るのが初めてで」

黒羽「妹がいるから実家に少女漫画とかあるんじゃないの?」

小越「ありますね。でも妹のを手に取って読んだのはあまりなくて。最近全巻読んだのは映画になったばかりの『ホットギミック』」

濱「じゃぁ、今度読んでみます!」

2/3ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)