「あなたの番です -反撃編-」主題歌を歌っていたのは、やっぱり主人公 手塚翔太だった

TV 公開日:2019/07/06 9
この記事を
クリップ

ドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、 日本テレビ系)の第二章として放送中の「あなたの番です –反撃編- 」。 




先週の初回放送から、 早速に衝撃的な展開とスピード感で、 第一章の視聴率を超える数字を記録して話題となっていたが、 その中でも田中圭演じる主人公”手塚翔太”が、 妻であり原田知世演じる”手塚菜奈”を想い嗚咽するシーンで流れた歌手名・曲名が一切不明なバラードが話題となっていた。 その楽曲が、 ”手塚翔太”によって歌われている『会いたいよ』という楽曲で、 ”反撃編“の主題歌であることが明かされた。

同作は、 日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、 4月からスタート。 原田と田中が演じる“年の差新婚夫婦”が、 “交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー作品で、 企画・原案を秋元康が務めている。 毎回のショッキングな展開は勿論、 サスペンスとしての謎解き要素の奥深さから注目を集め、 第一章の最終話放送時にはTwitter上で”#あなたの番です”が世界トレンドランキング第1位になるほどの盛り上がりを見せているドラマである。

先週放送された”反撃編”の第一話より、 主題歌として放送されていた楽曲『会いたいよ』は切ないバラード。 歌詞の内容が、 まるで主人公である手塚翔太の妻・菜奈に向けた想いそのものの様に描かれているが、 放送ではだれが歌っているか・なんという曲名かが一切明かされていなかったため、 Twitter上で様々な憶測を呼び、 考察サイトなども登場していた。

7/7(日)の第二話放送に先駆けて、 本日(7/6(土))に9時間半にわたり生放送された日本テレビ系「THE MUSIC DAY」の中で、 実はその主題歌は、 主人公である”手塚翔太”によるものであると明かされた。

同曲は、 アーティスト名を”手塚翔太”として7/7(日)0:00より各種音楽ダウンロードサービスにて配信がスタートする事も決定している。 ”手塚翔太”を撮り下ろしたアーティスト写真や配信用のアートワークも配信と同時にスタートされる予定である。

Ⓒ日本テレビ

この記事の画像一覧 (全 2件)