「なつぞら」草刈正雄&“千遥”の2ショットに反響「また涙がこぼれた」

TV 公開日:2019/07/05 12
この記事を
クリップ

女優の広瀬すずが主演を務める2019年前期NHK連続テレビ小説「なつぞら」(毎週月~土曜8:00~)に出演する俳優の草刈正雄が3日、アメーバオフィシャルブログを更新。なつの妹・千遥を演じる女優でモデルの清原果耶との2ショットを初公開した。

節目の朝ドラ通算100作目は、脚本家の大森寿美男さんのオリジナル作。戦争で両親を亡くし、父の戦友の養女として引き取られたヒロインの奥原なつ(広瀬すず)が、北海道を舞台に、亡き父の戦友の柴田剛男(藤木直人)と妻・富士子(松嶋菜々子)、柴田夫妻の父・泰樹(草刈正雄)に育てられ、高校卒業後に上京してアニメーターとして瑞々しい感性を発揮していく姿を描く物語。(全156回予定)

この日、草刈正雄はファンへ「今朝も「なつぞら」お楽しみいただけましたか?」と問いかけ、「なつの妹千遥がわが家にやってきました!今朝は一緒に乳搾り!」と同日の放送内容を振り返りながら、なつの妹・千遥を演じる清原果耶との2ショットを公開。さらに、なつへ「なつ!早く戻って来い!」と呼びかけた。

続けて、「そういえば!帯広駅でもなつぞら展が開催されているそうです!」とスタッフが撮影したという展示物の写真を公開し、「帯広にお住いの方、北海道にお越しの方はぜひぜひ~!」と呼びかけブログを締めくくった。




この投稿にファンからは、「じいちゃんが登場すると、ホットします」「やっぱり、最高」「じいちゃんは北海道の大地、そのもの」「泰樹さんの表情が本当に深い愛情に満ちていて素敵で、ドラマに引き込まれます」「やっぱり北海道の家族が出てくるとめちゃくちゃ嬉しくなります!」「じいちゃん最高!!」「なつが初めて乳絞りしてる姿を懐かしむシーンでは、涙腺崩壊でした」「また涙がこぼれた」「すばらしい」「今朝のちはるちゃんの可愛らしさは、なつにそっくり」「小さな頃のなつの乳搾りを思い出し、見つめるじいちゃんの顔見て大泣き」などのコメントが寄せられている。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連記事