ムロツヨシ&古田新太W主演「Iターン」ゲストキャスト第一弾発表

TV 公開日:2019/07/04 9
この記事を
クリップ

テレビ東京で7月12日(金)からスタートする、ドラマ24「Iターン」(毎週金曜深夜0時12分)のゲストキャスト第一弾が発表された。

原作は、「侠飯」「すじぼり」などの作品が、多数映像化されている人気小説家・福澤徹三の同名小説。冴えないサラリーマン・狛江光雄に突如訪れた、ヤクザたちとのジェットコースターのような地獄の日々をムロツヨシ古田新太のダブル主演で描く。

主演二人のほかにも、田中圭黒木瞳渡辺大知鈴木愛理毎熊克哉らの出演が話題をよんでいる本作だが、今回は、ゲストキャスト第一弾を発表。

1話には、岩切組がケツ持ちをしている風俗店・ヌキヌキ万次郎の店長役で、矢部太郎が出演。クセの強い店長を演じている。

そして2話からは、狛江の営業相手となる大手百貨店・丸越百貨店の販売促進部部長・深町智博(ふかまちともひろ)役で木下隆行TKO)が出演。




ノイローゼになった営業マンがいるほど接待に厳しいと噂される深町。阿修羅支店の存続が、深町の案件をとれるかどうかにかかっている状況で、一体どんな展開が待っているのか―。注目だ。

また、第1話ゲストには、他にもサプライズな出演者が!さらに、3話以降も個性豊かなゲストが登場するとのこと。放送を楽しみに待とう。


©「Iターン」製作委員会

この記事の画像一覧 (全 2件)