内野聖陽・斎藤工ら出演、サスペンスコメディーがオンエア

TV 公開日:2019/06/28 36
この記事を
クリップ

内野聖陽が主演を務めるサスペンスコメディー映画「悪夢のエレベーター」がMONDO TVで7月1日(月)にオンエアとなる。

本作は、数々の人気バラエティ番組を手掛け、俳優としても活躍中の堀部圭亮の初監督作品で2009年に制作された。

出演は、男性カップルの日常を丁寧に描く人気漫画原作のドラマ「きのう何食べた?」で西島秀俊とのカップル役を熱演し話題の内野聖陽、数々の映画やドラマに出演の斎藤工、さらに芦名星、本上まなみ、佐津川愛美など個性派俳優が出演している。予測不可能な展開に、笑って、怯えて、騙されるサスペンスコメディー作品だ。




<ストーリー>
エレベーターに閉じ込められてしまった何だかワケあり気な男女4人。助けを呼ぶ手段のない非常事態。絶対関わりたくないメンバー同士がエレベーターに閉じ込められた。しかし、なぜかお互いの秘密を暴露しあっていくことに!?そして、閉ざされた空間の中、ある“謎”に気が付いたとき、遂に悪夢のような事件が起きる!しかし、扉の外では更なる悪夢が待ち受けていることを、誰も知る由はなかった。


■『悪夢のエレベーター』
7月1日(月)午後11:00~深夜1:00 他再放送あり
制作:2009年 日本105分 
原作:木下半太「悪夢のエレベーター」(幻冬社文庫)
監督:堀部圭亮 脚本:堀部圭亮、鈴木謙一
出演:内野聖陽、佐津川愛美、モト冬樹、斎藤工、大堀こういち、芦名星、本上まなみ

© 2009「悪夢のエレベーター」製作委員会

この記事の画像一覧 (全 5件)