原田泰造×三宅弘城×磯村勇斗「サ道」予告動画解禁、EDテーマはTempalay

TV 公開日:2019/06/28 6
この記事を
クリップ

テレビ東京で、2019年7月19日よりスタートするドラマ25「サ道」のエンディングテーマが、Tempalayの『そなちね』に決定した。そして、番組の予告動画がついに解禁となった。

ドラマ原作は、全国のサウナー(サウナ好き)にとっての“サウナ伝道漫画”であるタナカカツキの『マンガ サ道』(講談社モーニングKC刊)。テレビ東京が初めて実写化する。


エンディングテーマを担当するTempalayは、2014年に結成された3人組ロックバンド。




結成から約1年後には FUJI ROCK FESTIVAL に出演という快挙を成し遂げ、さらに、大型フェスへの出場や全米ツアーなどを国内外で精力的に開催。その後、メンバーチェンジを経て 2018年7月より現体制で活動を開始。現在、NEW ALBUM『21 世紀より愛をこめて』が絶賛発売中だ。

『そなちね』は、中毒性のある歌詞とメロディーが、一度聴いたら癖になる一曲となっている。


<小原綾斗(Tempalay) コメント>
ドラマ『サ道』と「そなちね」、相見えない世界観を持った両作品から生まれる良き違和感はきっと人の心に留まるものになると思います。原田泰造さんのサウナでしたたる汗が「そなちね」によって情緒的で美しいものになるはず。
<サウナとは...>
心をリセットする修行です。


■ストーリー
主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)はサウナに興味がなく、むしろ苦手意識をもっていたが、ある日謎の男「蒸しZ」(宅麻伸)に出逢い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。
偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)など個性的なサウナ仲間とサウナのある日常を楽しむ一方、蒸しZの姿を追い全国の理想のサウナ施設を探訪。
“サウナ”とは?“ととのう”とは?その解を求め、今日もまた、サウナ旅を続けている...。


■ドラマ25「サ道
放送日時:2019年7月19日、毎週金曜深夜0時52分~1時23分
放送局:テレビ東京 テレビ大阪 ほか
原作/タナカカツキ『マンガ サ道』(講談社モーニング KC 刊)
※講談社「モーニング」にて、2019年5月16日より連載再開
出演 : 原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗
荒井敦史 小宮有紗 山下真司 荒川良々 / 宅麻伸

©「サ道」製作委員会


【関連商品】


   

この記事の画像一覧 (全 4件)