松坂桃李、主演ドラマは「もどかしさがあった」最後までやり切れたのは…

TV 公開日:2019/06/26 18
この記事を
クリップ

22日に最終回を迎えたドラマ「パーフェクトワールド」のBlu-ray BOX・DVD-BOX発売が決定し、主演の松坂桃李がコメントを寄せた。

脊髄損傷で車いす生活となり恋をすることを諦めていた建築士・鮎川樹(松坂桃李)と、初恋の相手に恋心が再燃したヒロイン・川奈つぐみ(山本美月)が織り成す純愛ラブストーリー「パーフェクトワールド」。放送後には毎回、樹とつぐみ、そして二人を取りまく周りの人の恋模様に一喜一憂し、火曜の夜を“うるキュン”の渦に巻き込んだ話題のドラマだ。主演の松坂桃李のほか、山本美月瀬戸康史中村ゆりSixTONES/ジャニーズJr.の松村北斗松重豊といった豪華なキャスト陣が脇を固め、また主題歌は作詞・作曲・プロデュースを米津玄師が、歌唱を菅田将暉が担当し、ドラマに彩りを加えた。

ついに最終話を迎えた「パーフェクトワールド」のBlu-ray&DVD-BOXは、10月16日(水)に発売される。本編映像はもちろんのこと、全9話がWEBのみで配信された恋心を繋ぐもう一つのドラマ「チェインストーリー」や、メイキング映像などの特典映像もたっぷりと収録予定だ。この度のBlu-ray&DVD-BOX発売決定を受けて、主演の松坂桃李からコメントが届いた。


松坂桃李(鮎川樹 役)コメント】>
自分の中で「パーフェクトワールド」は、「こう動こうかな」とか「こういう風にやろうかな」というものが、一切使えなかったもどかしさがありました。毎回つきまとう不安や、プレッシャーの中でも最後までやりきれたのは、素敵なキャスト・スタッフのみなさんのおかげと、改めて感じています。特典映像では、そんなキャスト・スタッフが障がいや病気に真摯に向き合いながらラブストーリーを作り上げる様子が、存分に描かれています。特典映像を観たあとに、もう一度放送した全話を観ていただくと、また違った楽しみ方ができると思います。「パーフェクトワールド」をきっかけに、少しでも何かを感じていただけると嬉しいです!




■「パーフェクトワールド」 Blu-ray BOX・DVD-BOX
2019年10月16日(水)発売 DVDレンタル同日開始(全5巻)
発売元:カンテレ
販売元:ポニーキャニオン

 (C) 2019 有賀リエ・講談社/カンテレ


【関連商品】


   



この記事の画像一覧 (全 4件)