Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔、千賀健永の熱狂ぶりを紹介「長文の感想メールをくれた」

TV 公開日:2019/06/07 17
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が7日、都内で行われたWOWOW「連続ドラマW ミラー・ツインズ Season2」(6月8日午後10:00スタート)の第1話完成披露試写会に共演の倉科カナ中村俊介古谷一行高橋克典と出席した。




暑がりでクーラーをガンガンにかけるという古谷との共演について高橋から「(古谷が)車中のシーンでクーラーをかけて太輔が風邪をひいた」と暴露された藤ヶ谷太輔は「僕は寒いのが苦手で冷え性。でも車のシーンで大先輩の古谷さんが『暑いなぁ』と言われたので、僕は『はい!』とすぐに冷房。でも『さむ~っ!』と…。いい思い出です」と爆笑。一方、“犯人”の古谷一行は「彼は本当に好青年!素晴らしい男です!」と豪快に褒めていた。


また第1話にはKis-My-Ft2のメンバーであり、ドラマのファンという千賀健永がサプライズ出演。藤ヶ谷太輔は「Season1の放送直後に毎回長文の感想メールを送ってくれた。現場で会ったときも僕のことを指さして『うわ!生・圭吾だ!』と興奮するくらい」と熱狂ぶりを紹介。それに古谷一行が感心すると「自分が出演している作品を、熱を持って好きだと言ってくれるのは嬉しい。キスマイはいいグループです!」と高らかに宣言していた。


犯罪者の兄・葛城勇吾と刑事の弟・葛城圭吾を一人二役で主演する藤ヶ谷太輔は「Season2で起こる新しい事件もそうだけど、前作のSeason1で起きた解決されていない事件もあったので、それがSeason2で回収されていく。なるほど!と思った」とSeason2に納得の表情。勇吾の元恋人であり元協力者・吉崎英里役の倉科も「Season1同様に複雑な伏線のあるサスペンスもそうだけど、一筋縄ではいかないストーリーもあって、少しホロッとした」と感動を予告した。

この記事の画像一覧 (全 4件)