西野七瀬 乃木坂46加入前に決めていた、もう1つの進路を告白

TV 公開日:2019/04/30 21
この記事を
クリップ

女優の長谷川京子、フリーアナウンサーの田中みな実、モデルの滝沢カレン、女優の西野七瀬の4人がMCを務めるガールズトークバラエティー「グータンヌーボ2 (読み方:グータンヌーボヌーボ)」(毎週火曜深夜0時25分~55分放送)。MC陣の中から毎週1名が女性ゲストと都内近郊のカフェやレストランを訪れ、ロケを敢行。台本無し、据え置きカメラのみの密室空間で、ゲストと恋や生き方についてたっぷり語り合う。 




今回は、西野七瀬が、モデルのNiki岡田結実を迎える。先に到着した岡田と西野。初対面の二人の間には、はじめとても気まずい空気が漂うが、岡田のある発言がきっかけで、徐々に会話を弾ませていく。一方、「人見知りを全くしない」というNikiが到着すると、いよいよ3人だけのガールズトークがスタート。

3人のトークテーマが“普段の生活”になると、岡田は「引きこもりです」と告白。その一言に、西野の表情が一変!「私も!」と笑顔になり、仲間意識を持った様子。一方Nikiからは、「基本絶対1日1回は誰かと会いますね」と、二人と真逆の答えが。Nikiの“リア充ライフ”に、西野は「え!お休みの日に、誰かしらに連絡するんですか?」などと、前のめりで質問をぶつけていく。

また、関西出身という共通点を持つ3人は、関西人ならではの苦悩を語る。「関西弁だと敬語が話せなくなる」「関西の女の子は、にぎやかな子が多い」など、関西人なら分かる、あるあるトークを展開する。すると、西野が関西色を抑えていることが判明!?その理由とは、いったい?

さらに、話題はそれぞれが描く将来の話に。岡田が最近の仕事の悩みを告白すると、「本当に真面目ですね」と西野とNikiが思わず感心してしまう場面も。西野は、乃木坂46加入前を振り返り、「その当時の自分の環境と違う世界に行きたいってずっと思ってて…」と語り始める。そして、オーディションを受ける前に決めていた、もう一つの進路を告白!アイドルではない西野の、全く違った人生とは?

スタジオでは、「彼女がいない男友達に紹介するなら、この中の誰?」をテーマにMC陣がトークを展開する。今夜も三者三様の女性たちが本音をぶっちゃける。

番組は関西ローカルで放送された後、翌日水曜日午前10時から、Amazon Prime Video、カンテレドーガ、TVerなどで配信される予定。


(C)カンテレ

この記事の画像一覧 (全 4件)