松坂桃李主演「パーフェクトワールド」見逃し再生回数が122万回を突破

TV 公開日:2019/04/25 20
この記事を
クリップ

俳優の松坂桃李が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「パーフェクトワールド」(4月16日夜9時よりスタート)の、第1話見逃し配信の再生数が、122万回を突破したことが分かった。

無料での配信期間は、第1話放送直後から、昨日4月23日(火)放送の第2話の放送直前までの1週間。「カンテレドーガ」、「GYAO!」、「TVer」の3つのプラットフォームで配信され、その合計再生数が122万回を超えた。これは、カンテレ制作の全国ネットドラマの無料見逃し配信サービスを始めた2017年10月以来、最高の数字となっている。さらに、配信限定ドラマ「パーフェクトワールド」チェインストーリーも好調だ。チェインストーリーは、動画配信サービス「GYAO!」にて配信され、本編では見ることが出来ない登場人物の隠された想いや知られざる過去を描いている。



ドラマ「パーフェクトワールド」は事故で車いす生活を余儀なくされた主人公、一級建築士の鮎川樹(松坂桃李)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで、樹の生き方に変化をもたらす本格ラブストーリー。

昨日、第2話が放送され、オンエア後に番組公式ツイッターにて、次週は放送休止となり、次回放送が5月7日(火)よる9時からの放送になると告知すると、「早く3話が見たいのに、再来週だなんて!1話と2話を何度もリピートしそう」、「2週間長すぎます!早く二人の今後が見たいです!」、「鬼リピートします!」などのコメントが寄せられた。5月7日よる8時まで配信されている第2話の見逃し配信は2週分となり、どこまで伸びるのか期待が高まっている。

次回5月7日(火)に放送される第3話では、自分の幸せのために、つぐみを犠牲にはできないと、一度はつぐみの思いを拒絶した樹。しかし、すべてを受け入れると覚悟を決めたつぐみに、樹はあきらめたはずの恋愛をもう一度してみようと思い直す。2人は、江の島へ出かけたり、樹の部屋で休暇の予定を相談したりと、デートを重ねる。一方、つぐみにプロポーズすることまで考えていた洋貴(瀬戸康史)は、内心では大きなショックを受けていた。

迎えたゴールデンウイーク、つぐみと妹・しおり(岡崎紗絵)は樹の車で長野へ帰ることに。その車中、しおりは、樹のことを父・元久(松重豊)が知ったら…と懸念するが、つぐみは市役所の福祉課に勤めていた父なら応援してくれるはずだと楽観的。とりあえず、今回は両親へのあいさつは見送ることにした2人だったが、実家に到着すると、元久と鉢合わせしてしまい…?動きだした初恋、惹かれ合う2人をはばむ障壁が次々とあらわれる….。


(C)カンテレ

※本記事は掲載時点の情報です。