「きのう何食べた?」小日向&航(ジルベール)役に山本耕史&磯村勇斗

TV 公開日:2019/04/03 7
この記事を
クリップ

計発行部数500万部(電子版含む)突破のよしながふみによる人気漫画を、西島秀俊・内野聖陽のダブル主演でドラマ化する「きのう何食べた?」(4月5日スタート 毎週金曜深夜0時12分から放送)。先日行われた先行試写会で第一話を見たファンからは「何回でも見たくなる!」「涙が出そうになった」「優しい気持ちになれた」「本当にごはんがおいしそう」など熱いメッセージが続々。鑑賞後アンケートではなんと回答者の95%が5点満点をつける(※)など、2日後の放送スタートを前に期待も最高潮に高まっている。




そして、この度ドラマ化発表当初から「いったい誰が演じるの?」と話題の的となっていた注目の小日向役と航役のキャストが発表された。史朗(西島秀俊)とひょんなことから知り合い、同じ同性愛者として史朗・賢二(内野聖陽)と親交を深めていくことになる小日向大策役には、数多くの舞台やミュージカルで活躍しながら、大河ドラマ「新選組!」の土方歳三役や「真田丸」の石田三成役、「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」シリーズ(いずれも NHK)の主演などドラマ・映画界でも確固とした存在感を放つ俳優・山本耕史、小日向が「(僕にとっては)ジルベールみたいな美少年」と語る恋人・井上航役には、「仮面ライダー ゴースト」(EX)出演以降、連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)ではのちに主人公の夫となる見習いコック役を演じ、「今日から俺は!!」(NTV)では極悪不良役を務めるなど鮮烈な印象を刻み続ける若手俳優・磯村勇斗が決定。原作でも人気の高い小日向&航のカップルが、シロさん&ケンジと繰り広げる可笑しくもドキリとさせられるやり取りは必見。


そして、第1話放送に向けて、原作者・よしながふみからメッセージが届いた。

<よしながふみコメント>

いつもよりやわらかな笑顔が多めの西島さん。しかめっ面もうろたえる様も本当にキュートです。内野さんの「ゴメン」のタイミングも絶品!そしてオレンジ色の照明の中の夕ご飯のおいしそうなこと。ラストにのんびりした音楽が流れてくると、多少のさざ波は立ってもこの二人は きっとこれからも大丈夫、と幸せな気分になれました。スタッフの皆様、本当に素敵なドラマをありがとうございました。一視聴者として、二話以降も楽しみに待っております! よしながふみ


※3月30日開催、1話先行試写会後のアンケートにおいて、回答者56人中53人が5点満点中5点と回答


Ⓒ「きのう何食べた?」製作委員会

Ⓒよしながふみ/講談社

この記事の画像一覧 (全 6件)