綾瀬はるか&賀来賢人がホッコリする可愛いやり取り

TV 公開日:2019/04/02 6
この記事を
クリップ
}/

綾瀬はるか賀来賢人が出演する日本生命の新CM「ふところが痛い。」篇が2019年4月2日(火)から全国で放送される。

看護師役の綾瀬はるかと患者役で退院する賀来賢人が、入院退院後にかかる費用の悩みをコミカルに描いた作品。短期入院を経て退院した賀来は、入院時にかかった様々な費用を振り返り、「イタタタタタタッ」と懐を押さえながら叫ぶ。綾瀬から「これから通院もありますしね」と宥められると、賀来は退院後の医療費が再び気になってしまい「イタタタタタタッ」と懐に胸を当てる。

日本生命の新商品「NEWin1(ニューインワン)」の解説後、賀来が保険商品名の「NEWin1(ニューインワン=入院ワン)」に対して、「ダジャレ?」とツッコミを入れ、綾瀬もはにかんだ表情で、賀来と同じく「イタタタタタタッ」とリアクション。綾瀬と賀来の「イタタタタタタッ」というリアクションを中心としたクールでポップな掛け合いが見どころになった作品だ。





綾瀬はるか コメント>
看護の役ということで、患者さん役の賀来さんと面白い掛け合いができて、入院保険のCMを新しい感じで撮影できたんじゃないかなと思います。今回は看護師と患者さんという設定だったのですが、テンポや掛け合いを大事に意識しました。わりとクールなパターン、元気なパターンなどいろいろ撮り、チャレンジしました。新しくなった入院保険をより身近に感じてもらえるような賀来さんとの掛け合いが見どころです。

賀来賢人 コメント>
演じた役がコミカルなキャラクターだったこともあり、楽しく撮影ができました。撮影では、「イタタタッ」を100回位言ったので、夢に出てきそうです。また、いろいろな表情で、綾瀬さんとのやり取りを微調整しながらお芝居をした点が難しかったです。綾瀬さんと自分のホッコリとした可愛いやり取りが見どころなので、CMを観て、みなさんにもほっこりしていただきたいです。