YOSHIKI プロデュース宣言!? “Xポーズ”ならぬ“Sポーズ”を披露

TV 公開日:2019/03/28 7
この記事を
クリップ
}/

X JAPANのリーダーYOSHIKIが、3月28日より放送開始するブラウザゲーム「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の新TVCM「Sポーズ」篇と「宣言」篇に出演する。



「アイドルマスター シャイニーカラーズ」は2018年4月24日にサービスを開始したブラウザゲーム。 1周年を目前に控え、3月13日より同タイトルのスマートフォンアプリサービスも開始した。今回の新CMでは、音楽業界をはじめとする幅広い分野で世界的に活躍するYOSHIKIが初出演。YOSHIKIの魅力を前面に打ち出したクールな世界観の演出の中「シャイニーカラーズ」の頭文字“S”にちなんで、YOSHIKIが “Xポーズ”ならぬ“Sポーズ” も披露する。

CM撮影現場では、真っ暗な中にスポットとレーザーのライトが照らされた独特の世界観のスタジオにYOSHIKIが現場入り。 その撮影空間にただ立つだけでYOSHIKIならではの存在感や魅力が溢れ、 かっこいいCMになることを即座に皆が確信した。“Sポーズ”の形はもちろん、 セリフの言い回しやちょっとしたポーズの手の位置などにもこだわりを持ち、 監督がOKを出してもYOSHIKI自ら「もう一度いいですか?」と積極的に撮りなおしをするなど、 より良い作品を作るために妥協をしない姿に制作スタッフが影響を受けるほど。 また、現場のスタッフとの記念撮影では、 女性スタッフが“Sポーズ”を間違えると、 笑いながら「難しいんですよね」とフォローを入れるシーンも。 最後にスタッフから「Xポーズでも!」と記念撮影をお願いされると、 「これ僕はプロなんで(笑)」と言いながら、快く一緒にポーズをしてくれるなどYOSHIKIの世界を終始感じることができた。

1/2ページ

関連タグ