上白石萌歌、歴代最年少でA-StudioサブMC就任「いつか姉が来たらいいな」

TV 公開日:2019/03/25 8
この記事を
クリップ

女優の上白石萌歌がTBS系のトーク番組「A-Studio」(毎週金曜、よる11時~)の新サブMCを務めることがわかった。現在19歳1ヶ月の上白石は、歴代最年少での就任となる。このほど都内の同局スタジオで初めての収録に臨み、終了後に報道陣の取材に応じた。

タレントの笑福亭鶴瓶をメインMCに迎え、2009年4月19日から始まった「A-Studio」は、今年1月で放送500回を達成。4月から11年目に入る。サブMCはこれまで、本田翼早見あかり森川葵川栄李奈らがが務めており、上白石は11代目となる。

サブMCに抜てきされた上白石は「今年1番びっくりした」と目を丸くしたといい、「スタジオ来るまで実感がなくて。ようやくこの場に来て、いつも観ているスタジオの場所に立ってこの瞬間にうれしさを実感した」とにっこり。初収録の感想を聞くと「あっという間に終わった。緊張も多少しましたがお話の楽しさを噛みしめる時間もあった。初日でこれだけリラックスして楽しめたのは師匠のおかげ」と感謝した。




上白石と鶴瓶は今回が初仕事。鶴瓶は、上白石の司会っぷりに「19歳だとは思えない。見守られているような。育ちがいいのがわかる。自分のぞんさいな部分をフォローしてくれていましたよ」と絶賛した。また、収録前日に姉・上白石萌音と会ったことを明かし「妹をよろしくお願いしますと言われましたよ」と語った。

仲良しの姉妹で、サブMC決定の吉報も「姉に最初に言った」という。「この仕事していると話を聞いてもらうことが多い、聞く側に回るのはいいことだねと言ってくれた。いつか姉が来たらいいなって話しましたね」と姉妹共演を希望した。

上白石がサブMCとして登場するのが4月5日の放送回より。ゲストに山下智久を迎える。

■歴代サブMC
初代:小泉深雪
2代目:IMALU
3代目:SHELLY
4代目:本田翼
5代目:波瑠
6代目:山下リオ
7代目:早見あかり
8代目:森川葵
9代目:emma
10代目:川栄李奈

この記事の画像一覧 (全 12件)