広瀬すず、吉沢亮との自撮り動画に悪戦苦闘!?遠距離カップルを演じる

TV 公開日:2019/03/22 13
この記事を
クリップ

広瀬すず吉沢亮が出演する「♬SoftBank music project」の第 6 弾の新テレビ CM「速度制限マン」篇(30 秒)の放映が3月23日(土)に全国でスタートする。

「♬SoftBank music project」の第 6 弾として、春の上京シーズンに放映する新テレビ CM『速度制限マン』篇では、人気ロックバンドのサカナクション」とコラボレーションし、新テレビ CM のために書き下ろしたオリジナル楽曲『忘れられないの』がテーマソングに採用されている。今回は楽曲を手掛けたボーカルの山口一郎もテレビ CM に出演した。




新テレビ CMでは、東京と北海道で遠距離恋愛中のカップル役として、広瀬と吉沢が登場。小樽から上京し引っ越してきたばかりの部屋で、SNS にアップロードした吉沢との自撮り動画を見ようとした広瀬が、スマホの画面を必死で隠そうとする謎の速度制限マン(速度制限を擬人化したキャラクター=嶋田久作)と遭遇。何とか動画を再生するべく、春の街へ飛び出し、救世主(サカナクション 山口)の手助けによって、無事動画が見られるようになるというユニークなストーリー仕立てとなっている。

サカナクションのオリジナル楽曲『忘れられないの』。作詞を手掛けた山口によると、「150 パターンもの歌詞を書いた中で、115 番目に選ばれた歌詞となっています」とのこと。そんな渾身の思いが詰まった歌詞を、印象的なメロディーラインで歌い上げる『忘れられないの』が、この春に上京して、新生活をスタートする全ての人々を後押しする。

1/6ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)