3人に待ち受ける“残美”の呪いの涯てにある運命とは?「ザンビ」ついに最終話

TV 公開日:2019/03/21 14
この記事を
クリップ

連続ドラマ初主演となる齋藤飛鳥を始め、乃木坂46から総勢21名が出演、3期生は総出演で注目されてきたドラマ「ザンビ」。

毎週の放送中には、SNSでリアルタイムに「怖いけど気になるからみてしまう」「この時間にみると期待感とドキドキ感が半端ない」と乃木坂46のメンバーたちの体当たりの演技に視聴者から絶賛の嵐。“残美”の呪いの謎が解き明かされた第8話の放送が終了すると「楓の最後は…」と早くも最終話への結末予測が巻き起こり視聴者の想像が最高潮に達する中、本作も残すところ最終話となった。




この度、第9話放送終了時間に併せまして、最終話の予告編、その予告編になぞられた場面写真が解禁された。

残美の呪いを解き放った理由を知り、この惨劇に終止符を打つ決心を固めた楓(齋藤)と実乃梨(堀未央奈)。残美との死闘で致命傷を負った実乃梨を休ませている中、突然流れた校内放送を聞き、楓ははぐれてしまった聖(与田祐希)がまだ生きていると確信する。「絶対戻ってくるよね」何かを悟ったように声をかける実乃梨に見送られ、楓は聖の元へ向かうため、残美と化した生徒たちを振り切り学園を駆け抜ける。そこで楓が見たものは…。全てを終らせるため、強いまなざしで楓は残美に立ち向かう。

「友達になれてよかった。みんな、さよなら…」ナイフを自分自身に向ける楓の姿が映し出され、最終話の結末がどうなるか予測不可能な状況に期待が高まるが、いよいよドラマ「ザンビ」もクライマックス。“残美”の呪いの涯てにある、楓、実乃梨、聖、そしてフリージア学園の生徒たちそれぞれの運命を見届けてほしい。

この記事の画像一覧 (全 3件)