「はじこい」いよいよ最終回、深田恭子が最後に“選択”するのは!?

TV 公開日:2019/03/16 245
この記事を
クリップ

TBSで毎週火曜よる10時~放送中の「初めて恋をした日に読む話」(以下「はじこい」)。

主人公の超鈍感なアラサー塾講師・春見順子(深田恭子)を巡って、エリートいとこの八雲雅志(永山絢斗)、東大を目指すピンク髪の不良高校生“ユリユリ”こと由利匡平(横浜流星)、元ヤン高校教師・山下一真(中村倫也)が恋の四角関係を繰り広げてきたが、ドラマはいよいよ19日に最終回を迎える。


前回放送の第9話のラストで、匡平(横浜流星)の東大受験当日に順子(深田恭子)がバイク事故に遭い、オペ中の順子の姿が映されるという衝撃の展開となったが、美和(安達祐実)の「命に別状はない」という言葉を信じて、最後に順子は誰を選ぶのか推測してみることにしよう。





まずは、雅志(永山絢斗)。高校以来20年もの間ずっと順子に片想いしてきたが、告白しても気づかれず、順子にとっては“親戚”。それでもいつでも順子に優しく接してきた。しかし、ロシアに3年間の転勤を命じられたこともあり、第9話で満を持して順子にプロポーズ。順子は、「ちゃんと考えてみる、雅志のこと」と返事を保留。しかし心の中では、「雅志といるのに…自分が自分じゃなくなるみたいで…」。嘘はつけない、飾らない、そして“なりたい自分になる”ことを願う順子にとって、この感情は重い。

次は、山下(中村倫也)。第8話ではバイクデートを楽しんだ2人。順子も“好きになりたい”という感情は生まれたが、結局、匡平(横浜流星)の受験の為、そして想いを寄せる順子の笑顔を守る為、山下は身を引くという大きな決断をした。

やはりドラマの流れ的に有力なのは、“ユリユリ”こと匡平(横浜流星)か。東大受験を目指す匡平に勉強を教えることは、順子がやっと「夢中」になれたことであり、第6話で美和が「今の順(=順子)を一番動かすのはやっぱりゆりへい(=匡平)なんだね~」と発言しているように、順子の行動のモチベーションは匡平にある。行くことを嫌がっていた同窓会も、匡平の気の迷いを断ち切る為ならと参加しようとしたことがあった。

そんな匡平のアプローチによって、超鈍感な順子にも心の変化が出てきた。第7話で、ももちゃん先生(高梨臨)が匡平を独占しようとしたとき、「君をあげるのはどうしても嫌だと思った」と自分の嫉妬の気持ちに気づいた。さらに第9話で匡平が告白し抱きしめたとき、それに応えるように自然と腕を回した。


ここで、ドラマで毎回流れる4人がババ抜きをしているオープニング映像を思い出していただきたい。この文章で書いてきた、①雅志②山下③ユリユリという順番でカードを引き、3人の男それぞれのショットが鈴の音と共に映される。最後に順子がユリユリのJOKERを引き悔しがり、カードはひっくり返って「恋」という文字に変わる。

第9話で出てきた順子、匡平、エトミカ(吉川愛)、牧瀬(高梨臨)の会話を覚えているだろうか。テスト問題の選択肢について、順子が「①番目の答え、捨て。正解は③か②が多いらしいって、昔からw」と都市伝説が披露された。また、センター試験を高得点で終えたエトミカが、「わかんないとこ全部③にしたの。マジ奇跡!!」という発言も。この選択肢の順番がもしオープニング映像と関係があるのだとしたら…


これはあくまで一つの推測にすぎない。「高みを目指せば必ず、厳しい選択をしなければならない時がくる」という父親の言葉に対して、匡平(横浜流星)が宣言した「俺は両方取りに行く」という言葉も妙に響く。果たして順子は最後に誰を選ぶのか、どんな結末が待っているのか。19日の「はじこい」最終回に注目しよう。


(C)TBS

関連画像一部:TBSテレビ火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話
公式Twitter:@hajikoi_tbsより引用」


【関連商品】


   


   

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連記事

Md e7al7x1q94mcj9l5szo
横浜流星、背筋を初披露「意外にあるんだぞ」
芸能総合 3
Md w24dbuf7sp4u0x6mzqk
横浜流星 そっと手を…松岡広大がドキドキ「柔らかいね、手…」
映画・舞台 2
Md ofguurpp72rmwvysiw5
『いなくなれ、群青』横浜流星&飯豊まりえ完成披露舞台裏に完全密着
映画・舞台 6
Md tb1usn0lhqpp2uj72gt
安達祐実を夫・桑島智輝が撮影、結婚記念日から子どもの誕生など約3年間にフォーカス
芸能総合 6
Md wr02pugmzw6fe2z6y4d
横浜流星、公衆電話問題で同年代の飯豊まりえに「年齢さほど変わらないよ」と指摘される
映画・舞台 6
Md tlrmfshn5llq0xo7azh
横浜流星&松岡広大、監督からの大絶賛にガッツポーズ「キラキラしていた」
映画・舞台 6
Md wp1nsgl1dk38fd13bhz
『あなたの番です』田中圭 西野七瀬 横浜流星がクランクアップ、原田知世がサプライズで花束贈呈
TV 11
Md s2js8dzvuzxkn8r95sn
福士蒼汰×菜々緒×桐谷健太×横浜流星、“兄弟仲”はすでにバッチリ
TV 6