嵐 櫻井翔 CM撮影でNGなし、常に完璧な演技で思わず「はやっ!」

TV 公開日:2019/03/15 6
この記事を
クリップ

櫻井翔がイメージキャラクターを務める「inゼリー」の新TV-CM『inゼリー フレフレ櫻井』篇(15秒)および『inゼリー しみわたるビタミン』篇(15秒)が、3月18日(月)より全国でオンエアとなる。




ビジネスマンに扮した櫻井がエネルギーやビタミンをチャージし、元気を取り戻すストーリーで好評の本CMシリーズだが、コミカルな演技が話題となった前作から一転し、最新作は出勤前の櫻井、仕事で疲れ切った櫻井が「inゼリー エネルギー」と「inゼリー マルチビタミン」で元気になる姿をスタイリッシュに描く。

エネルギーやビタミンが身体の中にしみわたっていくイメージを、チアガールによる盛大な応援や、様々な技法を駆使した映像で伝える。櫻井への声援はもちろん、懐かしのヒーロー番組を思い起こさせるBGMも、沸き上がるような力強さの演出に大きな影響を与えているので、映像と併せてお楽しみいただきたい。

また、3月下旬より、JR山手線の車体と各駅のホームドア、大阪メトロ御堂筋線の心斎橋駅・天王寺駅のホームドアにて櫻井の広告ビジュアルが掲出される。「朝飯食ってる場合じゃない系」の人には「inゼリー エネルギー」を、「健康意識してる系」の人には「inゼリー マルチビタミン」を、といったように、6種類の「inゼリー」がそれぞれどんなタイプの人にオススメかを表した広告となっている。


CM撮影では、交通渋滞の影響により、予定より30分ほど遅い時間に撮影スタジオに到着した櫻井。しかし、このCMシリーズを通じて信頼関係のある櫻井とスタッフは慌てることなく、簡単な打ち合わせのみでスムーズに撮影をスタートした。

NGのない櫻井の演技とスピーディーなセットチェンジが滑らかな歯車のようにかみ合い、櫻井出演シーンの撮影と音声収録が終わった時は予定より2時間も早く、櫻井も思わず「はやっ!」と驚きの表情を見せた。

撮影終了後、「すごく巻き(早く終わり)ましたね」と声をかけられた櫻井は、「みなさんのおかげです!来るときは渋滞で遅れてしまいましたけど。『inゼリー』があれば休憩いらずでしょう!」と笑顔で答えた。

また、『inゼリー フレフレ櫻井』篇の冒頭、櫻井がオフィスで飛び交う書類に囲まれるシーンは、CG合成などを使わない「一発撮影」。書類を飛ばす扇風機の位置や風向き、タイミングを計算した上での撮影だが、ヒラヒラと舞う紙が全て予定通りに動くはずもなく、撮影は最初のシーンから苦戦を強いられた。同じ演技を繰り返す中、より疲れた雰囲気が画面から伝わるよう「どひゃ~!」のセリフが追加されることに。撮り直しと予定変更が重なっても、櫻井は疲れを見せず常に完璧な演技を披露。わずか数秒のことだが、すべてが上手く決まった「奇跡の瞬間」をCMで確認してみよう。

1/2ページ

関連タグ