嵐・松本潤 実はキノコ派?“新党首”就任で1発OK連発

TV 公開日:2019/03/12 11
この記事を
クリップ

明治「きのこの山」の新TV-CMに嵐の松本潤を起用した、「きのこ党新党首就任・食べ方」篇が2019年3月12日(火)より全国でオンエア開始となる。

昨年行われた「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2018」において、僅差で敗北を喫したきのこの山。この結果を受け、「きのこ党」の党首である“きの山さん”は党の一新を決意。国民的タレント・松本潤に新党首就任の熱烈オファーをし続けた結果、その熱い想いと精力的な活動が実を結び、新たな党として生まれ変わり、新党首を迎えることができた。




CMでは、きのこ党の新党結成会場の壇上で就任挨拶を行う松本。きのこの山型のマイクを握りしめ、「私が就任したからには、次回の国民総選挙で必ずたけのこ党を倒してみせます!」と、次回の国民総選挙で打倒たけのこ党を熱く誓う。党員の声援のもと、演説もどんどんヒートアップしていく会場。「きのこの山」を手に持ち、党首である松本は、「こんな時代だからこそ、何事も遊びがあった方がいい!きのこの山は色んな食べ方が楽しめるチョコスナック」と、きのこの山ならではの新たな魅力を語り、新きのこ党が“食べ方改革”を実行することを明かす。

そして、松本の掛け声とともに音楽が!丁寧にチョコの先だけをかじる「TOPCUT KINOKO」や、チョコのみ縦半分だけ食べて、その後残ったチョコとクラッカーをいっしょに食べる「FACEOFF KINOKO」など、様々なきのこの山の食べ方を軽快な音楽とダンスで紹介する。

最後は、松本の音頭とともに、きのこ党員で「きのこ!きのこ!」と大合唱。打倒たけのこ党に向け、様々な食べ方で新たな「きのこの山」の魅力を発表した松本新党首。「新きのこ党」は、このまま勢いに乗って、本当にたけのこ党を倒すことができるのか!?新たな展開に注目だ。


昨年の「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018 演説」篇ぶりの出演となる松本。前回は総選挙委員長だったが、今回演じるのは「きのこ党新党首」。スーツ姿で凛々しくスタジオ入りした松本。本番前の動きのモニターチェックでは、真剣なまなざしで、監督と綿密に確認を行った。

迎えた本番では、「新きのこ党」党首として1発OKを連発。「もっと早口で」、「政治演説風のイントネーションで」、という要望にも難なく対応した。合間の時間には、談笑し笑顔を見せるシーンも。緊迫感がありつつも、リラックスした雰囲気の中で、これからの新きのこ党の躍進を思わせるような撮影現場となったようだ。

今回のCMでは、「食べ方改革」という“きのこの山の様々な食べ方”を、音楽とダンスで紹介している。独特の振り付けに笑顔を見せつつも、本番では真剣な表情で取り組み、党員と息ぴったりな完成度の高いパフォーマンスを披露した。

ダンス中にきのこコールを連発するシーンでは、松本をはじめとする党員の熱いきのこコールが撮影現場内に響き渡り、新しく発足した新きのこ党に早くも一体感が生まれていた。

また、撮影終了後には、スタッフから花束を受け取った松本。穏やかな笑顔でスタッフへの挨拶を済ませ、現場を後にした。「新きのこ党」党首の松本をはじめとして、スタッフ・党員が一丸となって、きのこの山を応援する熱いCMをぜひチェックしてみよう。


<新党首・松本潤 プロフィール>
松本 潤
1983年8月30日生まれ。
2018年の「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2018」では総選挙委員長を務める。きの山さんの熱意に打たれ、きのこ党新党首に就任。実はきのこ派であることをこの度初告白。


■新TV-CM 明治きのこの山「きのこ党新党首就任・食べ方」篇 概要
タイトル:明治きのこの山「きのこ党新党首就任&食べ方」篇(60秒/30秒)
出演:松本潤 ほか
オンエア開始/エリア:2019年3月12日(火)/全国

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ