続編「花にけだもの」、新キャストに青柳翔・篠田麻里子ら参戦

TV 公開日:2019/03/11 7
この記事を
クリップ

映像配信サービス「dTV®」は、「花にけだもの~Second Season~」を2019年3月23日(土)より配信。続編の配信決定が解禁となってから“続編なんて夢みたい”や“またみんなに会えて嬉しい”などSNSを中心に話題沸騰中。そんな中、新キャストとして青柳翔篠田麻里子稲葉友の参戦が決定。さらにキャストが全員集合したメインビジュアルも公開となった。




続編「花にけだもの」では、原作には描かれていないメインキャストたちの進路や恋愛関係を惑わすオリジナルキャラクターとして、3名の実力派俳優たちが登場。カンナ(入山杏奈)に好意を抱き、竜生(甲斐翔真)の恋敵となる芦田俊役をドラマ・映画、舞台出演からラジオDJなどまで多岐に活躍する稲葉友が、久実(中村ゆりか)と豹(杉野遥亮)の進路や恋の行方をかき乱す2人の新キャラクターとして、豹の父の秘書である北島瑞樹役を元AKB48で数多くの映画に出演、先日に電撃結婚を発表した篠田麻里子が演じる。さらに久実が尊敬し、進路の悩みを打ち明ける存在であり、豹との恋愛関係をかき乱すきっかけとなる幼児教育家の橘真人役に劇団EXILEメンバー としてさまざまな役柄を演じ、俳優のキャリアをさらに高める青柳翔が演じる。新キャストの登場により、シーズン1よりもさらに波乱万丈な恋の物語を楽しめること間違いなし。


また新キャストの情報公開に伴い、大人ならではの“意思”や“責任感”を真っ直ぐな目線で表現している新キャストのキャラクタービジュアルも一挙公開。後日、メインキャストと新キャストたちの関係性がさらに明らかとなる予告編映像も解禁となるので楽しみに待っていよう。


先日解禁したティザービジュアルとキャラクタービジュアルでは“王子様感がイイ”や“オトナになっている!!”などのさまざまな反響の声が。メインビジュアルでは桜が舞い散り、最後の高校生活を匂わせる“卒業×青春”が溢れるデザインとなっており、前作よりも久実(中村ゆりか)、豹(杉野遥 亮)、千隼(松尾太陽)、竜生(甲斐翔真)、カンナ(入山杏奈)の5人が、子供から少し大人の表情へ変化しつつある顔つきにより、前作から成長した姿が描かれている。また、大人としての魅力溢れる3名の新キャストも加わり、さらに物語としてもパワーアップしたメインビジュアルに仕上がった。


■タイトル:dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」

 ■配信日 :2019年3月23日(土)※毎週土曜更新 

■配信話数:全5話 

■原作:「花にけだもの」 杉山美和子(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」全10巻)
■出演:中村ゆりか杉野遥亮松尾太陽甲斐翔真入山杏奈AKB48
稲葉友篠田麻里子青柳翔

■製作著作:©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン

この記事の画像一覧 (全 5件)