「トレース」袴田吉彦、錦戸亮の兄をいじめてた!?ワルすぎる表情を披露

TV 公開日:2019/03/08 13
この記事を
クリップ

関ジャニ∞の錦戸亮が主演を務める“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(毎週月曜21:00~)のスタッフブログが7日に更新。11日放送の第10話に俳優の袴田吉彦が登場することを発表した。



同ドラマは、累計40万部突破の大人気コミック『トレース~科捜研法医研究員の追想~』を原作として実際に起きた事件や経験をベースにリアリティーたっぷりに描く本格科捜研サスペンス。また、ドラマの魅力をより多くの方に知っていただくために開設した同ブログは、楽しい撮影の裏話やキャストの素顔を垣間見れる瞬間を期間限定でアップしていく。

同ドラマも残すところあと2話。この日のスタッフブログは「きょうも錦戸さんや新木さんは絶賛撮影中です!」とつづり、「そうした中、来週の10話に登場するのは、この方!袴田吉彦さんです」と発表し、ものすごいコワい表情をした袴田の写真を公開。

今回袴田が演じるのは、錦戸演じる真野の亡くなった兄をいじめていた佐保優作。

ブログには、「袴田さんが演じる佐保のそのワルすぎる表情に見入ってしまいました しかし撮影が終わると一転、穏やかな袴田さんでしたよ」と都内のホテルで行われた撮影の様子を明かし、「佐保も登場するなど、真野の過去の真相へ大きく近づいていきます・・・最終回目前の来週の10話、ぜひご期待下さい!」と呼びかけブログを締めくくった。

『トレース~科捜研の男~』第10話は、3月11日(月)21:00~放送。真野(錦戸亮)の家族を殺害した容疑者が浮上!バディとなった刑事・虎丸(船越英一郎)と共に隠蔽されそうな事件の真相を追う!ついに壇(千原ジュニア)も動く。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)