「はじこい」永山絢斗&“とろろ” 最強の癒しコンビに反響

TV 公開日:2019/02/25 31
この記事を
クリップ

TBSで毎週火曜よる10時~放送中の「初めて恋をした日に読む話」(以下「はじこい」)の番組公式TwitterとInstagramに“最強の癒しショット”が投稿された。

「#最強の癒しコンビ #オフショット頂きました」とハッシュタグが添えられ投稿されたのは、順子(深田恭子)を想い続けるいとこ・雅志を演じる永山絢斗と、順子の飼い犬“とろろ”の2ショット。ベンチにちょこんと座る“とろろ”に、永山が「なぁ、とろろ」とでも声をかけて隣に座ったかのような写真だ。親しみのある笑顔を向ける永山に対し、とろろは視線をむけることなく飄々と(?)座っている。

ドラマでは、順子(深田恭子)に一世一代の告白をスルーされたり、約束をすっぽかされたり、親戚としか見られていなかったり。不憫としか言いようのない場面が続く雅志。それでも、順子にいつも優しく接し、ライバル・匡平(横浜流星)の勉強の心配までしてあげる。とにかくいい人なのだ。

そんな雅志を演じる永山は、コメディ要素担当とも言えるであろう。声のトーンや間の取り方、立ち姿一つとっても、自然であるのにコミックの1ページのように見えてくる。格好つけているのに可愛く見えてしまうのは、永山のなせる業だろう。

そして、順子(深田恭子)が部屋で思い悩むシーンでそっと寄り添う“とろろ”。そんな1人+一匹の2ショットは、確かに最強の癒しと言えるだろう。




この写真が投稿されると、ファンからは「雅志しあわせになって~(´;Д;`)♡」「雅志の不器用さがなんともすきです(*^^*)がんばれ」「雅志気の毒になるくらいいい人なので幸せを祈っています」「ほんとがんばって!!!隠れファンいっぱいいっぱいいるから!!と、雅志への応援コメントが多く寄せられている。また、とろろに対しても「とろろ可愛い 皆の人気者」「みんな、とろろに癒されてますね~」「誰の心にも、そっと寄り添ってくれるとろろは癒しそのもの」とコメントが寄せられている。


明日放送の第7話予告映像では、「俺もそろそろちゃんと、伝えようと思っているから」と順子に宣言する雅志(永山絢斗)の姿が。ここのところ、匡平(横浜流星)と山下(中村倫也)に押され気味の雅志だが、今後どのように順子にアプローチしていくのか注目しよう。雅志にも幸せになってもらいたいと願う視聴者は、少なくない。


画像:TBSテレビ火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話 」
公式Twitter:@hajikoi_tbsより引用

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)