福山雅治主演「集団左遷!!」神木隆之介、中村アン、三上博史ら主要キャスト発表

TV 公開日:2019/02/24 8
この記事を
クリップ

TBSで4月から“平成最後の日曜劇場”として放送する、福山雅治主演の日曜劇場「集団左遷!!」の主要キャストがは発表された。本作は50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡洋(福山雅治)と、「左遷された銀行員たちが協力して大逆転に挑む平成最後の“下克上エンターテインメント”」。

廃店が決まっている三友銀行蒲田支店の支店長となる片岡洋(かたおか・ひろし)役で福山雅治、蒲田支店副支店長・真山徹(まやま・とおる)役で香川照之の出演がすでに発表されているが、このたび新たに、片岡の部下となる蒲田支店の「ダメ社員集団」、そして片岡ら蒲田支店の面々に立ちはだかる最大の敵である「本部」の幹部を演じる主要キャストが発表された。



リストラ候補として蒲田支店に集められた「クビ社員集団」の一人で、かつては幹部候補だったが、ある事件がきっかけでドロップアウトした“奈落のエリート”、法人営業一課の滝川晃司(たきがわ・こうじ)を演じるのは神木隆之介。セクハラ上司を殴って蒲田支店に左遷させられた法人営業一課主任・木田美恵子(きだ・みえこ)役に中村アン。ドジで気弱で頼りなげな法人営業二課の平正樹(たいら・まさき)を井之脇海が演じる。

滝川をはじめ蒲田支店の行員たちは、それぞれ能力はあるものの左遷によってすっかりやる気を失ってしまった「クビ社員集団」。彼らと片岡がどのような化学反応を見せていくのか、トラブルの絶えない支店がどうなってしまうのか、注目してほしい。

一方、片岡にとって最大の宿敵である常務・横山輝生(よこやま・てるお)を三上博史が演じる。彼こそが蒲田支店を廃店にすることを決めた人物かつ片岡を蒲田支店に送り込んだ張本人である。徹底した合理主義のもと、常に銀行の利益を優先し、時に非情ともいえる決断を下す横山は、部下を守ろうと奮闘する片岡に対し、ことあるごとに容赦の無い圧力をかけてくる。

今回初共演の三上と福山。敵対する間柄となる二人がどのような攻防を繰り広げるのかが、本作のみどころのひとつになることは間違いない。

そして、その「本部」の頭取・藤田秀樹(ふじた・ひでき)役には市村正親が決定。藤田は三友銀行に吸収合併された大昭和銀行の元頭取で、三友銀行の頭取に就任するも、三友銀行出身の会長と副頭取に実権を握られており、お飾り的な存在となっている。

片岡は、目の前に立ちふさがった「本部」という強大な壁をどう突き崩していくのか。最後まで迫真の手に汗握る展開が予想される。このほかにも、高橋和也、橋爪淳、津嘉山正種、尾美としのりといった実力派俳優陣の出演が決定。個性と存在感あふれる俳優たちと、主演の福山の演技のぶつかり合いも、物語の行方と同様、目が離せない。


神木隆之介 コメント>
約5年ぶりに日曜劇場へ出演させていただくことになりました。福山さんをはじめとする諸先輩方とご一緒でき、とても光栄に思っています。生きていると色々な壁に当たり、時にはくじけそうになりますが、日曜の夜にこのドラマを見て「明日からまた1週間頑張ろう!」と思って頂けるとうれしく思います。諸先輩方の背中を追いかけて、必死で頑張ります。

中村アン コメント>
日曜劇場に出演させていただけること、大変うれしく思います。今回、“紅一点”という役をいただけたこと、身に余る思いです。男性社会の中で必死に頑張る姿を表現できるよう、努めたいです。福山さんをはじめ先輩方、スタッフの皆さんの足を引っ張らないよう、最後までしっかり頑張ります。

<井之脇 海 コメント>
憧れの福山さんとの初共演、僕の人生を変えた映画「トウキョウソナタ」(2008年)以来の香川さん、僕に芸能学校への進学をすすめてくれた神木くん、他にも僕の尊敬するたくさんの役者さんとスタッフさんの皆さん。僕の大好きな方々で溢れる素敵なチームで、どんな「平成最後の下克上」が描かれるのか僕自身とてもワクワクしています。僕が演じる平正樹は「気が弱く、真面目すぎる性格」の持ち主で、台本を読んでいて愛らしい瞬間がたくさんありました。僕も平と同じように、目の前の現場を一生懸命に取り組み、この作品を通して多くのことを学びたいと思います。ご期待ください!

市村正親 コメント>
本来なら“ダメ社員集団”に入る私ですが、今回はその気持ちを抑えて、ダメ社員からの下克上に挑む覚悟です。そして今回、初共演となる福山さんのエンターテインメントに触れることができるのは、この上ない喜びです。ちなみに、香川くんとはパパ友です(笑)。ダメ社員以上にあがく私にご期待ください。

三上博史 コメント>
今回ボクが演じます横山という男は、強烈な男です。まだ撮影前だというのに、すでに彼の哲学にボク自身が乗っ取られつつあります。ボクの人格が完全に隠れてしまうのも時間の問題でしょう。彼は、あの手この手で自身の正義を貫こうとします。そのことで物語がどう展開するのか? ぜひ、この作品の物語をたのしんでください。その間、ボクはこのカラダを横山さんに明け渡し、しばしの間、奥の奥で潜んでいることにしましょう。

<プロデュース・飯田和孝 コメント>
日本の下克上の歴史は、言わば新時代の幕明けといって良いかもしれません。時は2019年4月、正に平成を締めくくる時代の転換点、そして舞台は平成最後の日曜劇場、このドラマ『集団左遷!!』は「平成最後の下克上」をテーマに、このキャストの皆さんと共に汗かいて、頑張って、はいつくばって、更に頑張って、一生懸命作っていく所存です。頑張ります!

■製作概要
[タイトル]日曜劇場『集団左遷!!』
[放送日時]毎週日曜よる9時~9時54分

(C)TBS

この記事の画像一覧 (全 2件)