小栗旬×ムロツヨシ「二つの祖国」多部未華子、仲里依紗、池田エライザ、橋本マナミ参戦

TV 公開日:2019/02/20 9
この記事を
クリップ
}/

テレビ東京では、3月23日(土)、24日(日)ともに夜9時00分~11時24分、2夜連続で、テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル「二つの祖国」を放送。同作品は、発行部数250万部突破の大ベストセラーである、山崎豊子著「二つの祖国」を、民放で初めて映像化。1900年代、第二次世界大戦前・中・後のアメリカと日本を舞台に、歴史に翻弄されながらも、激動の時代を生き抜いた日系アメリカ人二世たちの、愛と奇跡の青春群像劇を壮大なスケールで描く。


主演は、テレビ東京ドラマ“初”主演となる小栗旬。日系二世で、ロサンゼルス・リトルトーキョーの日本語新聞社「加州新報」の記者である主人公・天羽賢治役を熱演。アメリカ人であると同時に日本人であることに誇りを持つ賢治(小栗)と、ムロツヨシ演じる、アメリカで成功するため日本人であることを捨て去ろうとするチャーリー田宮。数々の作品で共演を果たしてきた小栗とムロが、これまでとは全く違うシリアスで微妙な人間関係を演じる。火花を散らすが如くの、バチバチの対立劇は必見。その他、松重豊麻生祐未原菜乃華高良健吾新田真剣佑など豪華俳優陣が脇を固める。

 



そして、このたびヒロインと、それを取り巻く豪華女性キャストが発表された。日系二世で、日本語新聞社「加州新報」での賢治(小栗)の同僚であり、懸命にその人生を生きた極めて純粋なヒロイン・井本梛子役は、映画やドラマで大活躍し、様々な役柄を巧みに演じる実力派女優の多部未華子。日系二世で賢治の妻であり梛子(多部)の友人・天羽エミー役を演じるのは、カメレオン女優として定評があり、現在放送中のドラマ24「フルーツ宅配便」でテレビ東京連続ドラマに初出演、わがままで奔放なエミーを体当たりで演じた仲里依紗。梛子の妹・井本広子役を演じるのは、これまでのコメディ作品から一転、シリアスな演技に初めて挑むという池田エライザ。チャーリー(ムロ)の妹・小田万里子役を演じるのは、ドラマやバラエティーだけでなく、現在朝ドラに出演するなど女優としての活躍もめざましい橋本マナミ。激動の時代の中、戦争によって悲劇の渦に巻き込まれていく4人の女性。その残酷なまでの運命に抗おうとする彼女たちの、心打たれる健気さの先に待ち受ける運命とは…。

 

多部未華子 コメント>

Q.『二つの祖国』民放初ドラマ化となりますが、どんな思いで臨まれましたか?

A.私の演じる梛子は極めて純粋な役柄で、梛子は日本寄りの考え方をしているので、日本人のような気持ちでいるのは確かなのだけれど、(日本とアメリカ)どちらのことも否定していないですし、でもすごく肯定しているわけでもない。きちんとみんなの気持ちを汲んでいるような気がします。

 

Q.撮影でのエピソードや監督の印象があればお聞かせ下さい。

A.テストを何回も重ねて、安定してから本番に入るタイプではない、(タカハタ秀太)監督の洗礼を初日から受けて緊張しましたが、(カット割りをあまりしない撮影方法は)私はとても楽しいと思うタイプなので、その都度新鮮に、そして毎回自由に演じられました。

 

Q.今回小栗さんと初共演ですが、共演されてみていかがでしたか?

A.とてもフラットな方だと思います。先程の撮影も、テントの中でも外でもずっとあまり変わらないテンションでした。本番前に全然違うことを話したりします。シリアスな厳しいシーンもたくさん撮って来られているのだろうけど、そんな事を感じさせないくらい、いつも通り(笑)。

 

仲里依紗 コメント>

Q.海外ロケでのエピソードや思い出があればお聞かせ下さい。

A.みなさんで海外へ行って、お食事も出来て、本当に地平線が見えそうなロケ地へも連れてっていただいて、日本では出来ない経験ができたので、すごくいい思い出になりました。あとみんなで英語のレッスンを一生懸命やりました! 

 

Q.最初に台本を読んでのエミーという役の第一印象は?

A.わがままな人かなとは思ったんですけど、全面的にわがままを見せるとどうしても嫌われてしまうので、私も演じる上で視聴者にエミーという人をどうにか好きでいてもらえるようにやらないといけないなって。本当はすごく明るくてピュアでいい子。色々あってあのようなキャラクターになっているので、少し寂しさなどを見せて女性に共感してもらえるように、エミーをただ単に悪くしないようにしなきゃだめだなと思って演じました。

 

Q.今回小栗さんとテレビドラマでは初めて共演となります。夫婦役を演じられてみていかがでしたか?

A.まさか夫婦を演じるなんて思っていなかったです。(小栗さん演じる)賢治のたまに出てくるエミーへの優しさに救われて…だからエミーはしつこく諦めずしがみついているんだと思います。だって普通エミーみたいな子は他で遊んでしまう気がするんです。だけどそこだけはずっとちゃんとしてたじゃないですか。それだけ賢治にすごく魅力があるんだろうなと思いました。

 

Q.最後に視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

A.とても有名な大作で、若い子には「難しいのかな」と思われてしまうかもしれませんが、平成も終わりますし、日本の歴史でこういうことがあったということを、このドラマを通して若い人たちにも知っていただきたいです。日系二世のことは教科書にはあまり載っていないことなので、そういうことを知るきっかけになればいいなと感じています。


《番組概要》

【番組名】 テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマスペシャル 「二つの祖国」

【放送予定】 2019年3月23日(土)、24日(日)ともに夜9時00分~11時24分

【原作】 山崎豊子「二つの祖国」(新潮文庫刊)

【出演】 小栗旬 多部未華子 仲里依紗 高良健吾 新田真剣佑 ムロツヨシ池田エライザ 橋本マナミ 原菜乃華 麻生祐未 松重豊 ほか

©テレビ東京

この記事の画像一覧