内田理央の可愛さに衝撃 “渋井直人”光石研も原作者も玉砕?

TV 公開日:2019/02/14 7
この記事を
クリップ

毎週木曜深夜1:00から放送の木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」(テレビ東京)。14日深夜放送の第5話に女優の内田理央が登場する。

俳優生活40年にして、今作が連続ドラマ単独初主演となる光石研が、主人公の中年デザイナー・渋井直人をコミカルにキュートにそしてリアルに演じている。52歳、独身。個人事務所をもつオシャレデザイナーの渋井だが、次々現れるヒロインに振り回され、恋心を抱いては玉砕。焦ったり、嘆いたり、恥ずかしかったり…ちょっぴり痛い中年おじさんの日常を、光石がナチュラルに演じ、心地よい笑いを届けている。

そんな渋井直人の今回のお相手が、内田理央というわけだ。


第5話は…




最近インスタグラムを始めた渋井。“インスタ映え”な写真ばかりアップしていると、フォロワーの若い女子、miyukibeef(ミユキビーフ)(内田理央)からご飯のお誘いが!デートだと浮かれるが、お洒落なお店が予約できず焦る渋井。やっとの思いでお店を予約するも…。そして、ついにmiyukibeefと初対面のときが!遂に渋井に春が訪れるのか!?


内田理央は本作への出演について、「インスタグラムで繋がるなんてすごい今風!光石さんとは初めて共演させて頂くのですが、ふたりでデートのシーンなので今からドキドキ…そしてワクワクしております。間近で学ばせて頂き、お芝居を沢山楽しめるよう頑張りたいと思います。」とコメントしている。

また、原作者の渋谷直角氏は、収録回の現場に訪れた時、「内田理央さんのかわいさに衝撃受けた。目が見れないんですよ。内田ですって挨拶してくれたけど目を見れなくて、去った後にめっちゃ見るみたいな…」と、イベントで明かしている。果たして内田はどんなふうに光石を振り回してしまうのか、注目が集まる。


この「デザイナー 渋井直人の休日」というドラマ。深夜1時からという時間帯にも関わらず、実は豪華な女優陣が贅沢にキャスティングされている。これまで川栄李奈夏帆池田エライザ山口紗弥加など錚々たる面々が出演。さらに、渋井がファンになったアイドルとして「欅坂46」や推しメンとして「渡辺梨加」の名前も登場。そしてこの後、黒木華森川葵臼田あさ美渡辺梨加(本人役)が出演することがすでに発表されている。

さらに男性陣もまた豪華。渋井のアシスタントで毎回登場する岡山天音をはじめ、池松壮亮村上淳らが出演。今後、大森南朋杉本哲太も登場を控えており、楽しみでならない。放送前に発表されたコメントを見ると、出演者たちが、光石との共演に歓喜し、そして芝居を楽しみにしている様子がとても伝わってくる。


こんなにも豪華な共演陣が少しずつ登場しながら、光石と気持ちのよい掛け合いを繰り広げる。渋井の自虐的な心の声や、何とも言えない情けない表情。調子に乗った顔。何も考えずにドラマを見て、渋井直人の右往左往ぶりにクスっと笑って癒される。実はエンドロールの最後の最後まで、俳優・光石研の魅力が詰まった「デザイナー 渋井直人の休日」。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。


■木ドラ25『デザイナー 渋井直人の休日』第5話
テレビ東京
2019年2月14日(木) 深夜1:00~1:30



ⓒ渋谷直角/宝島社  ⓒ「デザイナー 渋井直人の休日」製作委員会

この記事の画像一覧 (全 10件)