ピンク・レディーが出題した驚愕エピソードにスタジオ騒然

TV 公開日:2019/02/04 12
この記事を
クリップ

TBSでは2月11日(月)よる7時から4時間スペシャルで、「歌のゴールデンヒット-昭和・平成の歴代歌姫ベスト100-」を放送する。

5回目となる今回のテーマは「歌姫」。日本の音楽シーンを時代ごとに彩ってきた、昭和・平成の歴代歌姫たちの“シングル総売り上げ枚数”をランキングにし、そのベスト100位~1位までを「歌姫ベスト100」として一挙公開。歌姫たちがスタジオで大ヒット曲を生歌唱し、知られざるエピソードも披露する。

スペシャルトークゲストにはピンク・レディーの未唯mieと増田惠子が登場。昨年の「第60回輝く!日本レコード大賞」(2018年12月30日放送)で当時と変わらぬ圧巻のパフォーマンスを披露し大成功となったスペシャルメドレーを振り返る。




また、番組恒例の「イントロクイズ」にも挑戦。早押しボタンを連打し積極的に回答する一幕も。「ピンク・レディー伝説クイズ」では出題者側にまわり、大忙しの時期に増田が腹膜炎を起こし入院しながらも、どうやってテレビ番組に出演したのかをクイズとして出題。その驚きの答えに、スタジオが騒然となる。

そして、ピンク・レディーは「歌姫ベスト100」で何位にランクインされているのか?2人の前に驚きの順位が発表される。

また、スタジオゲストにも、音楽を愛してやまない豪華な世代を超えたメンバーが集結。当時の思い出と共に溢れる音楽愛を語りつくし、番組をさらに盛り上げる。昭和・平成と新旧入り乱れた歌姫が発表されていく中、頂点に立つのは果たして!?


■収録前コメント
<未唯mie>
MCの堺さんとはご無沙汰しておりますが、デビュー当時から可愛がっていただいているので、今回はどんなお話になるのか楽しみです。宮迫さんとは今回が初めてで、どんなピンク・レディーを認識されているのかをお聞きしたいです。内田さんはデビュー当時にご一緒して、なんて可愛い子がいるのだろうという印象でした。今回はそれ以来ですので、お目にかかるのが楽しみです。


<増田惠子>
堺さんとは2年前の『歌のゴールデンヒット』以来ですが、ご一緒する時は毎回デビュー当時のようなまなざしで見てくださるので、40年前に戻ったような気持ちになります。でも今日は大人として接しようと思いますが、堺さんのお話は面白いので、結局「アハハ」と笑って終わってしまうのかなと思います。宮迫さんとは何度かご一緒していますが、凄く頭の切れる面白い方なので楽しみです。内田さんとは、私もデビュー当時に番組でお会いして、ショートカットで目が“くりっと”していたのが印象的でしたが、今でも変わらずかわいらしく、気持ちも当時のままでお仕事なさっているのではないかという想いでお会いしたいと思います。


■「歌のゴールデンヒット-昭和・平成の歴代歌姫ベスト100-」
2月11日(月)よる7時~11時07分
[出演者]
MC:堺正章 宮迫博之(雨上がり決死隊) 内田有紀
パネラー(※50音順):井森美幸 高見沢俊彦 立川志らく 土田晃之 ブルゾンちえみ
歌唱ゲスト:イルカ 坂本冬美 TRF
スペシャルトークゲスト:ピンク・レディー
ナビゲーター:徳光和夫 柳原可奈子
ナレーター:服部潤

(c)TBS


この記事の画像一覧 (全 4件)