深田恭子主演「はじこい」予告が“破壊力半端ない”と超話題に

TV 公開日:2019/01/30 17
この記事を
クリップ
}/

深田恭子主演のラブコメディ「初めて恋をした日に読む話」(TBS・毎週火曜よる22時放送)は29日に第3話が放送され、放送ラストに流れた第4話予告映像の“破壊力”が半端ないと話題になっている。

予告映像で盛り上がったのは、まず元ヤン教師・山下(中村倫也)が順子(深田恭子)に頭をポンポンするシーン。「頭ポンポンの破壊力ね~」「頭ぽんぽんはずるい!」「あかんやつ」と悶絶するファンが続出している。さらに教壇でのメガネ姿が映ると、「まってーーーーーー山下先生メガネなの!?!!?」「メガネは反則」「メガネ尊すぎてしんど」と大興奮だ。




そして、ピンク髪の高校生・匡平(横浜流星)がタンクトップ姿で「先生、ご褒美ください」と深田恭子の肩に頭を乗せるシーンにもキュン死にするひとが続出。「最後の横浜流星にすべて持ってかれた…!!!!!!!」「まじやばいぞあれは。タンクトップの破壊力よ」と胸キュンコメントが並んだ。他にも、順子の口元についたご飯粒を取ってあげたり、順子を歩道側に寄せる匡平の姿も映されており、胸キュンシーンのオンパレード。

「次回…やばい」「4話の予告の破壊力半端ない」「予告のインパクトがすごい 」「来週は死人がいっぱい出るな…」「もう、キュン死する…」「来週のはじこい やばい回だ」「来週で心臓吹っ飛ぶ」「次回予告だけで呼吸困難」と第4話予告に対するコメントが多く投稿されており、ファンの期待はますます高まりを見せている。


(C)TBS

この記事の画像一覧