深田恭子に急接近?「はじこい」永山絢斗もつい応援したくなる

TV 公開日:2019/01/29 17
この記事を
クリップ
}/

深田恭子主演のTBS系火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は、本日第3話(22:00~)が放送される。




放送スタートから、超鈍感なしくじりアラサー女子・順子を演じる深田恭子の可愛さが爆発。そして、順子に接近するピンク髪の不良高校生・匡平を演じる横浜流星と、匡平が通う高校教師・山下を演じる中村倫也にトキメク女子が続出する中、ついに永山絢斗が演じるいとこの雅志に動きがあるようだ。第3話予告には、雅志が順子を後ろから抱きしめるシーンが映し出されているのだ。


順子(深田恭子)は教え子・匡平(横浜流星)の勉強法について悩んだ末、親友の美和(安達祐実)に相談する事に。美和は仕事も大事だけど婚活もすべき、と昔からの知り合い男子はどうかと順子に提案をする。その帰り道、順子は山下(中村倫也)と遭遇、2人で飲みに行くことに。“昔からの知り合い男子”の美和の言葉を思い出しひとりドキドキする順子。しかしある事実が発覚する…。後日、順子が山下と2人で飲んでいた事を知り、嫉妬する匡平。いつも子供扱いを受ける匡平は順子にいら立ち、授業中に教室から出て行ってしまう。匡平がこのまま授業に来なかったらどうしようと嘆く順子。そんな中、月末に順子とデートがしたくて仕事で無理を重ねた雅志(永山絢斗)は、ついに過労で倒れてしまう。偶然にも匡平たちが雅志を見つけ救急車を呼ぼうとするが、仕事を理由に雅志はそれを拒否。順子も慌てて駆けつけ、雅志のピンチを救おうと奮闘する中、ついに雅志が動き出すーー。


雅志と言えば、ドラマ初回から順子にアプローチをしかけるも、鈍感な順子に見事にスルーされ、不憫にすら映る存在。ドラマでは空回り気味で報われない感満載だが、SNS上では「まさし頑張れ~!!」「雅志さんファイト」と応援する意見も多い。

また、「コミカルな演技 素敵です」「報われない役がうますぎるw」「永山絢斗が役にハマりすぎてていい」と永山の演技も好評だ。順子への想いが完全にスルーされた時のなんとも言えない表情、的外れな発言をする嬉々とした様子、いじられる時のちょっとした動き。安達祐実との掛け合いなんかもコミカルで楽しい。


そしてこのドラマ、横浜、永山、中村3人とも応援したくなってしまうという意見が多いのだ。もともと誰か一人のファンであったとしても、「ユリユリ推しちゃうけど永山絢斗くんの雅志も応援したくなる」「横浜流星もいいし中村倫也もいいし永山絢斗もいいし深キョン罪深き女」「3人とも推しすぎて、全てのシーンに胸キュン」と、他の2人とも結ばれて欲しいと願ってしまうほど、三者三様の魅力的なキャラクターとなっている。今後この3人がどのような展開を見せるのか、ますます目が離せない。


(C)TBS

この記事の画像一覧