ドラマ「賭ケグルイ2」キービジュアル解禁、放送日も決定

TV 公開日:2019/01/21 16
この記事を
クリップ

河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で好評連載中の大ヒット漫画「賭ケグルイ」。2018年1月に実写ドラマ化され、個性的なキャラクターと若手俳優たちの振り切った演技が話題となり、5月には「映画 賭ケグルイ」の公開も決定している本作が、この春より「賭ケグルイ season2」としてMBS/TBSドラマイズム枠にて放送開始となる。今回、ドラマキービジュアル、放送日時が決定。さらに、主題歌には「season1」に引き続き、5人組ロックバンドBIGMAMAが担当することが明らかになった。

本作の舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。ここで生徒たちの階級を決定するものは、ギャンブルの強さ。勝ったものは支配する側に立ち、敗れたものは家畜となる。ある日、この学園に転校してきた謎多き少女、蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)。一見すると清楚な美少女だが、彼女は、リスクを負うことに快感を覚える「賭ケグルイ」だった―。学園を支配する生徒会は、夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客たちを送りこむ。

今回、解禁となったドラマキービジュアルは主人公、蛇喰夢子(浜辺美波)を筆頭に、鈴井涼太(高杉真宙)、早乙女芽亜里(森川葵)とお馴染みの面々に加え、冷酷な表情をみせる生徒会会計 豆生田楓(中川大志)、そして「season2」よりその姿が明らかとなった池田エライザ演じる、圧倒的存在感を放つ百花王学園生徒会会長の桃喰綺羅莉と、さらにトップアイドルグループ乃木坂46の松村沙友理が演じることで話題の、生徒会広報にして人気アイドル、夢見弖ユメミのチェック柄のアイドル衣装が目を引くキャラクタービジュアルも初公開となっている。season2新たな刺客が明らかとなり、更に滾る展開を予感させるキービジュアルとなっている。

「season2」の主題歌は、ヴァイオリンを取り入れる5人編成のロックバンドBIGMAMA(ビッグママ)の新曲『mummy mummy(マミーマミー)』。メジャーデビューを飾った「season1」の主題歌『Strawberry Feels』に続いて再びタッグを組む。甘美なヴァイオリンのメロディーと鋭利なバンドサウンドがドラマの壮絶な駆け引きと騙し合いが繰り広げられるストーリーを加速させていくに違いない。





<BIGMAMA 金井政人(Vo,G)全文コメント>
ひとつ、逆張りの精神というものがあります。普通、安心安全、人気の銘柄を避け、まだ誰の足跡もついていない、バイオリニストのいるロックバンドとして、僕らはずっとギャンブルに酔狂しているのとほとんど変わらないのかも知れません。この作品に寄り添えることを、とても光栄に、そして肌に合うなと感じています。


■MBS/TBSドラマイズム「賭ケグルイ season2」
MBS、TBS深夜枠ほか
<MBS> 3月31日(日)スタート 毎週日曜 深夜0時50分~ 
<TBS> 4月2日(火)スタート 毎週火曜 深夜1時28分~
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会 ・MBS

この記事の画像一覧 (全 2件)