ドラマ「3年A組」大原優乃&日比美思、元Dream5がダンス競演「こんなに嬉しい再会があるなんて」

TV 公開日:2019/01/20 19
この記事を
クリップ
}/

1月6日にスタートした日本テレビ系ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(毎週日曜日・22時30分スタート)。

卒業10日前に生徒たちを監禁した教師の謎の行動を描く、今話題の学園ドラマに出演している小宮山愛華役の日比美思(ひびみこと)と辻本佑香役の大原優乃(おおはらゆうの)の2人のダンス動画がドラマの公式Twitterに投稿され、現在55万を突破する再生を記録。Twitterの人気ランキングを計測するサイトでは上位にランクインするなど大きな話題となっている。




日比と大原は“ドリ5”の愛称で親しまれたダンス&ヴォーカル・グループDream5(2016年12月活動終了)の元メンバーで2017年以降2人はグラビアや女優として活躍。この1月からスタートしたドラマ【3年A組】では初の共演を果たしている。ドラマ出演の情報が解禁となった2018年12月には2人それぞれが自身のTwitterを通じて『ゆうのと撮影頑張っています!!』(日比美思)『こんなに嬉しい再会があるなんて。この作品に感謝。一緒に頑張ろうね』(大原優乃)と、ファンへ報告。

仲良く寄り添うツーショットに多くのファンから『大好きな2人が共演すると聞いて、嬉しくて泣いちゃいました』『これほど嬉しいツーショットはない』『本当に嬉しすぎる!もー最高のツーショ!』『頑張ってきた甲斐があったね』『2人はどんな関係かな、共演するシーンはあるのかな。ドラマ楽しみ』『みこゆうフォーエバー…』と、歓喜の声が殺到。また前出のダンス動画に関しては『この組み合わせは鬼アツ』『2人ともダンスキレッキレ』『永久保存版的動画』『公式さんありがとうございます』『さすが #3A スタッフさん、わかってますね 神すぎ』と、2人が踊るキレキレのダンスについてやこの企画を実施した番組スタッフへの感謝の声が数多く寄せられた。

ドラマは1月20日(日)に第3話がオンエア。今作で2人の絡みはあるのか?実現した場合どのようなストーリーになるのか?クローズド・サークル(外界との接触が断たれた状況)の世界を描いた話題のドラマ【3年A組】から目が話せない。


この記事の画像一覧