錦戸亮主演「トレース」、貴重な“アレ”公開! 新木優子・船越英一郎のサインにファン反響

TV 公開日:2019/01/17 5
この記事を
クリップ
}/

関ジャニ∞錦戸亮が主演を務める“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(毎週月曜21:00~)のスタッフブログが16日に更新。貴重な“アレ”を公開した。






この日更新したブログは、「トレース~科捜研の男~」になくてはならない、“アレ”を紹介。“アレ”とは、ドラマのメーンビジュアルになっている紫色のゴム手袋をはめた瞬間の手が表紙になっている、とっても印象的な台本。ブログには、新木優子船越英一郎山崎樹範のサインが書かれた貴重な台本を披露した。



新木は、サインの横に名前を丁寧に書き込んであったり、船越は、その場にいたスタッフも「カッコイイ!」と盛り上がったダイナミックな筆遣い。また山崎は、「サインをお願いしたら、似顔絵まで書いて下さったんです!スタッフから“カワイイ”の大合唱~。現場はとっても盛り上がりました」と可愛い似顔絵つき。



貴重なサイン入り台本は、「今週金曜日(1/18)からダイバーシティ東京 プラザ(東京・江東区)で展示公開される予定です。是非遊びに来て下さいね」と呼びかけている。


この投稿にファンからは、「似顔絵可愛い」「展示、見に行きたいです!!」「台本とっても素敵なデザイン」「達筆で本当にカッコいい」「やましげさんのサインも可愛らしい」「サインカッコイイですね★」などのコメントが寄せられている。


「トレース~科捜研の男~」第3話は、1月21日(日)21:00~放送。被害者が残した“痕跡”=トレースが語る事件の意外な真相とは―。公園で見つかった少女の遺体。過去の連続幼女殺人事件の被疑者が浮上も…。科捜研が隠された真実を追う。


この記事の画像一覧