NEWS 真木よう子主演ドラマOPテーマに決定、加藤シゲアキら各話ゲストも発表

TV 公開日:2019/01/15 4
この記事を
クリップ
}/

テレビ東京2019年1月21日からスタートする真木よう子主演のドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女(ひと)に賭けろ~」のオープニングテーマがNEWSの『トップガン』に決定した。



真木よう子が演じる都市銀行で働く女性総合職の主人公が、大胆な発想と行動力、そして何よりお客様を思いやる心で、業績不振の支店を立て直す痛快ストーリーが見どころの本作品。今回OPテーマに決定したNEWSの『トップガン』は、「期待感」や嵐がやってくる予感」を表現した、本ドラマのために書き下ろした楽曲。キャッチーなイントロと軽やかなメロディーはこのドラマの、そして新しい1週間の“始まり“にふさわしい1曲となっている。

「恐れながら申し上げます」―。どんな相手にも臆せず正論を吐き、お客様第一の銀行員として、管理職として、真っ当に仕事を進めていく原島浩美。そんな主人公に少しずつ影響されていく同僚の加東や山田たち。ドラマの世界観を印象づけるオープニング曲を、これまでのドラマBiz作品のイメージをガラッと変えるタイトルバックと合わせてお楽しみいただきたい。

さらに、本作のゲスト出演者も発表された。第1話ゲストに平岡祐太、第2話に里見浩太朗、第3話にNEWS加藤シゲアキが出演する。各話に出演するゲストからもコメントが届いた。


神谷隆彦役・平岡祐太  コメント
経済のことや様々な企業に興味を持ってちょうど勉強していたので、出演できてすごく嬉しいです。私の演じる隆彦は、同族経営で、自分には経営の才能がないと悩み、お金も地位もあるけど、本当に自分のやりたいことができない。空虚な感じがします。ビジネスの世界にも様々なドラマがあって楽しんで頂けると思います。そしてなにより、原島浩美のモノ申しは爽快です!


稲岡栄次郎役・里見浩太朗 コメント 
今回演じる稲岡栄次郎という役は、見た目は迫力があって少し怖いけれども、本質は気が優しく涙もろいところが、私と似ているかもしれません。私の出演によって少しでも多くの方に見ていただけるよう、そして「次週のゲストはどんな芝居をするんだろう。」と視聴者に思わせることが、ゲスト俳優の使命だと思います。そう印象付けられるように、そういった思いで頑張りたいと思います。


山根和弘役・加藤シゲアキ コメント
3話へのゲスト出演、大変光栄に思います。台本を読み、痛快かつハートフルなストーリーを楽しませていただきました。撮影に参加する日を心待ちにしています。

私が演じる山根という役は、目的を持って若くして独立しベンチャー企業を立ち上げる、優しいキャラクターです。しかしながら経営に関しては知識がなく、利用されてしまう。原島と出会って山根がどう変わるのか、見届けてもらえると嬉しいです。個人的に先輩でもあり、友人でもある丸山くんとの共演もわくわくしております。

1/2ページ

この記事の画像一覧