西野七瀬、ゲームが好き過ぎてプレイしながら「感動して泣く」

TV 公開日:2019/01/11 4
この記事を
クリップ
}/

昨年乃木坂46を卒業した西野七瀬が11日、都内スタジオで行われた関西テレビのバラエティー「グータンヌーボ2」(1月15日深夜12:25スタート※関西ローカル)の収録後に、長谷川京子田中みな実滝沢カレンと取材に応じた。




興味を持っていることを聞かれた西野は「ゲームです」と即答し「毎日必ずゲームの時間を作る。ハマると眠る時間も惜しんでやっちゃう。時間が経つのが早い」とかなりのゲーマーぶり。特にRPGに熱中すると「長くやり込んでいる分、感動して泣くこともあります」と告白し、長谷川らを驚かせていた。

また理想のデートについては「友達がスノーボートをやっていて、雪山の上で初日の出を見て写真を送ってくれた。前のことだけれどそれが忘れられなくて、羨ましくて、いつか私もやりたい」と明かし「好きな人とデートで一緒に見られたらいい」とウットリ。一方、独自キャラを貫く滝沢は「原っぱで目が覚めて、近くには湖があって肌寒い風が吹いている。すると男の人がパンを沢山買ってきて、そのパンを私にくれて、『これから冒険に行こう!』と連れ出してくれる。そして原っぱで少年少女のように遊びたい。時代・場所は問わない」と妄想し、田中から「それゲームの世界じゃん!」とツッコまれていた。

MC初挑戦の西野は「MCという立ち位置は今までやったことがないので、皆さん凄いなと思いながらやっているだけです」と慣れないポジションに緊張気味。ロケに出てゲストとトークする展開もあるそうで「一人のロケが不安。気まずい感じになるかもだけれど、その時にどう対処して乗り越えればいいのか。それを学びながら実践したい。この場所で学べることは沢山あると思うので、成長したい」と期待半分不安半分という面持ちだった。


(C)カンテレ

この記事の画像一覧

この記事に関連するコメント

キョウ @xt6x2 1月12日

西野七瀬、ゲームが好き過ぎてプレイしながら「感動して泣く」 | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/tMe5ZmB6Rr