正月から大量オンエアの au CM曲はGReeeeNだった

TV 公開日:2019/01/04 21
この記事を
クリップ

2019年元旦より大量オンエア中の、au三太郎シリーズの最新CM「一緒にいこう」篇。

2015年元旦第1弾放送から5年目を迎えた大人気シリーズ。「一緒にいこう」をテーマに、サッカーで遊ぶ三太郎と鬼ちゃんや羽子板を楽しむ三姫、サッカーやバドミントンをする高杉くんと松本さんと細杉くんなど、auのCMでおなじみのキャラクターが続々と登場。2019年の幕開けに相応しい豪華なCMを演出するCMソングは、アーティスト名が記載されていなかったことから、様々な憶測がとんでいた。




そしてこの度、今回のCMソング『一緒にいこう』を歌っているのは、GReeeeNと発表された。

アメリカの野球ファンの愛唱歌『Take Me Out to the Ball Game(私を野球に連れてって)』と、バッハの『Jesus bleibet meine Freude(主よ人の望みの喜びよ)』の2曲をアレンジした曲で、今回のCMのオリジナルの歌詞にあわせて、CMの「一緒にいこう」をイメージしたポジティブな世界観を軽快に引き立てている。

なお、このGReeeeN『一緒にいこう』は1月9日よりフルver.ミュージックビデオを、三太郎スペシャルページにて公開。同日9日よりauの音楽サービス「うたパス」ほか、各配信サイトにてリリースされる。

  そして、1月4日(金)深夜1時からニッポン放送をキーステーションに全国36局ネットで放送「MISIAとGReeeeN HIDEのオールナイトニッポン」にGReeeeNのHIDEが出演、昨年、TBS系の夏ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌『アイノカタチ (feat. HIDE GReeeeN)』でコラボし話題を集めた2人のラジオ番組にて、この「一緒にいこう」をラジオオンエア初解禁する。


<GReeeeN 本人コメント>

明けましておめでとうございます!GReeeeNと申します!いつも楽しみにしている三太郎のテレビコマーシャル。あの三太郎の皆さんと!GReeeeNが一緒に2019年のスタートが切れるだなんて、、うれD。三太郎と個性豊かな仲間たちのように、僕らも手を取り合って、「一緒にいこう」と言い合いながら唄を作りました!CMをご覧の皆様も、大切な誰かと一緒に、2019年が良き年になりますよう願っております!2019年も、一緒にいこう!!!!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)