九州で知らない人はいない ”ゴリパラ” がCDデビュー

TV 公開日:2019/01/01 7
この記事を
クリップ

TNCテレビ西日本でO.A.されている、旅バラエティ番組「ゴリパラ見聞録」(毎週金曜日深夜0時55分から放送)でメインMCを務める3人、九州では知らない人はいないと言う "ゴリパラゴリけんパラシュート部隊)"が2019年1月1日元旦「ゴリパラ見聞録 2019 HAPPY NEW YEAR 生放送SP」にてCDデビューを発表した。




楽曲タイトルは『オン・ザ・ロード』。この楽曲は、昨年、2018年1月1日に生放送されたテレビ「ゴリパラ見聞録 2018 Happy New Year 生放送 SP」内で募集し、ゴリパラ・キッズ゙から届いた多くのフレーズから作りあげた歌詞と、安室奈美恵「HERO」や TEE「ベイビー・アイラブユー」など多くの楽曲制作に携わる音楽プロデューサー・今井了介氏に作曲を依頼し完成した楽曲。

ゴリパラ見聞録」の番組テーマ曲として既にO.A.され、2018年3月4日に福岡サンパレス ホテル&ホールで行われた「ゴリパラフェステイバル in 福岡」では、約2200名の観客の前で初披露されており、ファンには待望のCDリリースとなる。

2019年1月1日元旦に生放送された「ゴリパラ見聞録 2019 HAPPY NEW YEAR 生放送SP」では、2019年初歌唱となる「オン・ザ・ロード」を熱唱し、カッコ良いメインビジュアルも解禁。更に、発売記念イベントも発表された。

ゴリパラキッズと一緒に作り上げた歌詞にて、福岡発、ゴリパラ旋風を巻き起こす!ゴリパラデビューシングル「オン・ザ・ロード」は、avex traxより3月27日発売予定。


ゴリけん コメント>

正直、我々はローカルタレントで福岡でやってる芸人として、まさかデビュー出来るのは夢心地な気分です。毎回イベントの時に僕のソロの歌からスタートするので歌には自信は持ってました。(笑)「オン・ザ・ロード」レコーディングの時にも、今井さんからグレート!と言われてました。(笑)夜な夜なスナックに通って、カウンターに座って歌って、ボックスに座っている人が、誰が歌っているの!?と振り向くような歌唱力を心がけていたので、やっと、スナック通いの成果がでたなぁと思っていますね。(笑)

CD発売は、僕らとキッズお互いの記念品なので、会員証だと思って是非買って聞いて欲しいですね。買わない人は、キッズじゃないじゃないですかね!?(笑) もちらん僕らも買いますし、お世話になった方達にも配りたいですし、後、奇しくも3月27日発売日は、ゴリパラキッズもご存じのうちの嫁(ともちゃん)の誕生日なので誕生日祝いだと思って購入いただきたいですね。(笑) 好きな歌を歌う事が出来て嬉しいですけど、ゴリけんのヒストリーになる出来事で、大化の改新ぐらい凄い事ですし(笑)やるからには歴史に名を遺したいので、オリコンチャート1位を目指したいですね!(ただ、活字にする場合は小さい字で1位と書いて欲しいです。笑)既にアーティストの気分でいますが(笑)発売日以降は、プロフィールを芸人からアーティストに変える意識でいます(笑)今回、いろんな工夫もしているので、キッズに楽しんでもらわないといけないですし、おじさん3人が一生懸命ふざけているというか、王道の事をやるという事を、是非、CDを手に取って楽曲を聞いていただきたいですね。


<斉藤優(パラシュート部隊)コメント>

とにかく上手いとか、カッコいいとかはないので、おじさんががむしゃらに一生懸命やる姿を見てもらって。笑ってもらっても良いし、俺もいっちょ頑張ろうかな!と思ってもらえれば良いなと。ゴリパラが始まって、いろんな諦めていた事、夢みたいな事が、例えばZepp福岡でイベントが実現したり、番組のDVDを出したり、青春プレイバックじゃないですけど現実となって、今回は憧れていたCDデビューが実現したり。僕らパラシュート部隊は今年で20周年なんですけど、「ゴリパラ見聞録」が10周年で、このタイミング、しかも40歳にしてデビューできるなんて感慨深いですね。

みんなの気持ち、思いを乗せて、ダメでも立ち上がって前に進み、夢の先、もっと遠くまでいけたら良いなぁと思います。がむしゃらにやりたいですね。ゴリパラキッズにとって、我々はこれ以上になく親しみやすいキャラなので(笑)親戚に会いに行く位の気持ちでイベント会場に足を運んで頂きたいですね。今回の曲は、キッズから募集したフレーズを歌詞にして一緒に作ってますし、全国のキッズにも会いに行ける機会なので、一緒に盛り上がりたいですね!CDはオリコンウィークリートップ10以内、24か月連続ランクインのロングセールスとか目指したいです。(笑)夢はアルバム発売、シングル3枚出して、アルバムですね!作詞もしたいです。(笑)


<矢野ペペ(パラシュート部隊)コメント>

DVDを出して夢が実現し、CDデビューも実現して、言葉に出せば、夢は叶うもんだなと思いました!番組を始めた頃にCDデビューなんて考えたこともなかったですし、続けていると良いことがあるんだなぁと本当に思いました。レコーディングの時、2人は結構早めに終わったんですけど、僕が最後で、結構時間かかりましたね。(笑)ブースの向こうでは、今井さんが緊急オペしてました。(笑)自分としては、毎日カラオケに行って携帯片手に音を鳴らしながら鬼練して望みました...(笑)。ヘッポコなとことかありますが、ミュージシャン矢野ペペで行きますよ!歌番組とかも出たいですし、最低でもオリコントップ10入り!タモリさんの横とか行きたいです!(笑)キッズ、矢野ペペファンにも応援して欲しいです!


<今井了介(音楽プロデューサー・TINY VOICE PRODUCTION)コメント>

この度、『オン・ザ・ロード』を作曲させて頂きました今井了介です。

ゴリパラさんが東奔西走する珍道中・ミッションを達成するパワー・お酒に飲まれちゃう酔いどれ姿....。どれも果てしなく愛くるしく(笑)、そして頼もしかったです。そんなお三方にインスパイアされ、目指せ中年の星!...と言わんばかりの、疾走感溢れる楽曲ができました。ぜひお聴きください!