宮野真守、約10年ぶりにドラマ出演「ゆうべはお楽しみでしたね」追加キャスト発表

TV 公開日:2018/12/19 11
この記事を
クリップ
}/

オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」をモチーフにした大人気漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』金田一蓮十郎(掲載「ヤングガンガン」 スクウェア・エニックス刊)を本田翼×岡山天音のダブル主演で実写化する MBS/TBS ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」のポスタービジュアルがこの度完成した。

本作は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」で通じて知り合った男女の物語。ゲーム内で女子キャラクターに扮して過ごしていた超奥手男子・たくみ(岡山天音)が、仲良くなった男子キャラクター・ゴローをひょんなことからルームシェアに誘う。しかしゴローの正体は、イメージとは正反対なギャル系女子(本田翼)だった…!結局、2人は現実世界でシェアハウスを始めることとなり…!?という、ドラゴンクエストプレイヤー同士のまさに“パルプンテ”なシェアハウス生活を描くラブコメ作品だ。




そしてこの度、追加キャストが一挙解禁!たくみの勤務先であるアニメイトの店長を演じる宮野真守は、本作がなんと約10 年ぶりのテレビドラマ出演!自身がドラゴンクエストの熱狂的なファンということもあり、アドリブ満載のコミカルな演技で新境地を開拓する。

今年、劇団☆新感線『髑髏城の七人』season 月《下弦の月》では主役・捨之介の好演も記憶に新しい宮野だが、声優としてだけでなく役者としての更なる飛躍を経て、この度満を持しての登板となった。本田演じるみやこの親友・あやのには、モデルとしての活動はもちろん、映画『犬猿』や『スマホを落としただけなのに』など幅広い作品で活躍を続ける筧美和子が出演し、本作のために髪を赤く染めてギャル系女子に初挑戦!

たくみの勤務先であるアニメイトの後輩・外山役には、“可愛すぎる美少年”として注目を集め、映画『3D 彼女 リアルガール』に出演するなど俳優としても活躍の幅を広げるカリスマショップ店員兼モデルのゆうたろうが出演。

みやこの務めるネイルサロンの後輩・れいな役には、ゆるめるモ!のアイドル活動でも話題のあのが出演し、他の追随を許さない強烈な個性を持つあのと本田の化学反応に目が離せない!

 みやこと何か訳アリ!?な好青年・タカシ役には、「仮面ライダードライブ」の仮面ライダーマッハ役で高い人気を誇り、話題の映画『春待つ僕ら』が公開中のほか、12 月下旬放送のドラマ「平成ばしる」(脚本監督:松居大悟)では主演を務めるなど、今後も待機作を多く控える新鋭・稲葉友が出演。

そして、みやこの勤めるネイルサロンの店長・栗山には、ミステリー、時代劇、ラブストーリー、コメディと幅広い作品に出演し、確かな存在感と演技力で観るものを魅了し続ける超実力派・芦名星が出演決定!

この度、声優、モデル、アイドルなど幅広いジャンルの第一線で活躍する多彩なメンバーが集結し、本作の世界観を大きく広げることとなった。 最強のパーティを組んでお届けする、ドラマ「ゆうたの」に乞うご期待!!


©金田一蓮十郎/SQUARE ENIX
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©「ゆうたの」製作委員会・MBS