「今日から俺は!!」最終章突入で早くも「今日俺ロス」の声殺到

TV 公開日:2018/12/09 70
この記事を
クリップ
}/

累計発行部数4000万部越えの伝説のツッパリ漫画を、賀来賢人主演で送る日本テレビ系ドラマ「今日から俺は!!」(毎週日曜よる10時30分~)。

2日に放送された第8話では、三橋(賀来賢人)たちが3年生に進級する。三橋は、入学してきた1年生からアイドル的な扱いを受け、調子に乗る。

そんな中、軟高の頭を狙う1年に喧嘩を売られ、理子(清野菜名)のアドバイスに従い喧嘩を回避すると、その大人な振る舞いに三橋の人気はさらに急上昇!そして、今度は連合を組んだ新入生三人組が三橋を倒そうと挑んでくる。突然手に入れたファンの人気を喧嘩で失いたくない三橋は、佐川(柾木玲弥)一人に三人の相手を任せて静観する。




しかし、そこにやってきた理子が、一方的にやられる佐川を助けようと三人を華麗にやっつけると、さっきまで三橋に向けられていた歓声はあっという間に理子のものに!さらに理子の方が三橋より強い「ウラ番」だと噂が立ち、理子が人気を独り占めしようとしたと三橋はふてくされてしまう。

同じ頃、「軟高で一番つええヤツ」を探し、ヘルメットに金属バットを持ち暴れる1年(須賀健人)がいた。そのヘルメット姿の1年に、「ウラ番」と噂が立った理子が軟高で一番つええやつだと思われ、狙われてしまう。理子はその1年に襲われてしまうが、むくれた三橋はそこで理子を助けず、そのピンチを助けたのは伊藤(伊藤健太郎)と京子(橋本環奈)だった。

その後、1年は理子を逆恨みし、果たし状でタイマン勝負を申し込む。理子はその果たし状に応じ、一人で戦いに行き、1年を追い詰める。しかし、窮地に陥った1年は金属バッドに加えてナイフを用いて反撃し、理子がピンチの状況に。そこで「俺の女に手をだすんじゃねぇ」と三橋が助けに現れるというストーリー。

これまで卑怯な方法で相手を倒してきた三橋が、理子のために体を張って相手を倒すという、まさに三橋と理子のラブな展開となった回だった。

そして8話ラストには、持ち越されてきた最強校・開久との対決への布石となる場面が。ついに第9話で、最終章の幕が切って落とされる。

三橋と伊藤のせいで開久がナメられることが我慢ならない相良(磯村勇斗)。しかし、番長の智司(鈴木伸之)は、いっこうに軟高との喧嘩に腰を上げない。苛立ちがつのる相良は、三橋と伊藤を潰すためのある奇策を思いつく…。智司はその相良の作戦にのせられてしまい、集団で伊藤を袋叩きにしようと襲いかかる。しかし、不利な状況でもまっすぐに自分に向かってくる伊藤に、智司はまわりの連中の手出しを禁じ、伊藤にタイマンを持ちかける。

その戦いが発端となり、相良のクーデターが勃発!!開久が大勢で軟高に押しかけてきた!?軟高の生徒たちに危害をくわえられたくなければ、開久に金を支払うよう要求される三橋と伊藤。次々と仕掛けられる相良の作戦に二人は追い詰められ…。

9話の予告が公開されると、SNSでは「9話の対決、楽しみ」「もう最終章なんて…」「あと2回さみしすぎる」「もう今から今日俺ロスになりそう」「本当にあと2話で終わりなんて嫌だよー」と最終章への期待と、ドラマの終了を惜しむ声が殺到している。

どうする三橋!?どうなる伊藤!?三橋伊藤の軟高vs卑劣な相良率いる最強校開久の全面戦争のゆくえは―

「今日から俺は!!」第9話は、12月9日(日)よる10時30分~放送。


情報提供:日本テレビ




この記事の画像一覧