市川美織 激辛カニカマに悶絶、高速ベロ技でイジリー岡田に?

TV 公開日:2018/11/04 9
この記事を
クリップ
}/

AKB48 10期として活躍後、NMB48に移籍、”フレッシュレモンになりたいのー”のキャッチフレーズで人気を博し、卒業後も舞台、テレビ、Webなど幅広く活動している”みおりん”こと市川美織が「有吉反省会」(日本テレビ)に登場した。

「SNSがカニカマだらけなのを反省しに参りました」とほほ笑む市川。スタッフとの打ち合わせでも、レモンとカニカマとどちらが好きかという問いかけに「カニ……レモンです」と発言に迷うほどカニカマに心酔しているようす。




AKB48時代から交流のある有吉から「レモンが好きすぎてレモンになりたって言ってたじゃないか」とツッコまれ、「その気持ちは変わってないです」とキッパリ。しかしバカリズムから「カレーが好きだけどカレーになりたいとは思わないよ」と言われ、岩井志麻子からも「おばさんも豹柄が好きだけど豹にはなりたくないよ」と総攻撃。さらに有吉から「歯を直したよね」と言われにこにこの市川。「ちょっと人間としての美味しみを味わってきて、まだレモンになりたくなという気持ちも…60歳くらいまでは」と本音もポロリ。

酸っぱいものが好きかと思いきや辛いものが大好きと言う、滅裂気味の市川に「有吉反省会」でおなじみ、やぐら亭の宇宙一辛い味噌ラーメン”ほたる”にカニカマをトッピングしたものを完食するという禊が言い渡される。余裕の笑顔で一口入れた途端、明らかに顔が豹変し、咳き込み、舌を出したまま固まる市川。さらに舌を高速で”ペロペロ”し始める。有吉から「イジリー(岡田)さんじゃないんだから!」とツッコまれても、まだ高速ベロを止めない市川は情けない声で「ごめんなさい…」と完全降伏、スタジオを和ませた。

市川は放送後Twitterを更新「見てくれたかな〜??☺️ありがとうございました❤️あれめっちゃ辛かった😭💦そしてお久しぶりの有吉さんはやっぱりお優しくてなんだか安心しました✨バカリズムさんも友近さんも大吉さんも皆さんありがとうございました!真実はいつも一つ😚」と友近のツッコミにコナンのキメ台詞でボケてしまったシーンを再現してコメントした。

写真:市川美織公式Twitter(@miorin_lemon212)より引用。

この記事の画像一覧

関連タグ