ラジオNIKKEI・オトバンクが地上波ラジオ共同制作 新番組「マネーのカラクリ」を11月から放送開始

プレスリリース 公開日:2022/11/25

「マネーのカラクリ」は、投資や移住、副業、リスキリング、起業など様々な方法で自分らしく「お金に困らない生き方」を実践している方をゲストに招いてインタビューを行い、「お金の流れ、仕組み」をわかりやすく解説する新番組です。

オトバンクが運営する「audiobook.jp」は、書籍を音声化したオーディオブックをはじめとして、日常の学びを豊かにする音声コンテンツを中心に提供してまいりました。audiobook.jpでは、「お金」をテーマとしたコンテンツの人気も高く、この度、ラジオNIKKEIと共同制作により「お金」を切り口にした新番組をスタートいたしました。本番組では、毎月ゲストをお招きして、「お金」にまつわるトークを繰り広げてまいります。

ラジオNIKKEIとオトバンクは、放送コンテンツのアーカイブ配信でも連携しており、『伊藤洋一のRound Up World Now!』をはじめとした人気の5番組のアーカイブ音源を「audiobook.jp」の聴き放題プランで配信しています。本番組についても、当社配信サービスにおける聴き放題プランでの配信や、コンテンツ課金による収益化を行い、さらなるコンテンツ開発に活かしていく予定です。

ラジオNIKKEIとオトバンクは、これからも多くの方に「音声」による学びの機会をご提供できる取組みを目指してまいります。

番組メインMC 上田渉

東京大学経済学部経営学科中退。複数NPO・IT企業の立ち上げ・運営を経て、2004年オトバンクを創業し、代表取締役に就任。出版業界の振興を目的に、オーディオブックを文化として浸透させるべく良質なコンテンツを出版各社と共に創出するため、日々奔走している。著書に『脳が良くなる耳勉強法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)『勉強革命!』(マガジンハウス)『20代でムダな失敗をしないための「逆転思考」』(日本経済新聞出版社)等

番組概要

・番組サイト : マネーのカラクリ https://www.radionikkei.jp/karakuri/
・放送日時 : 毎週金曜日7:30~7:45(再放送:毎週水曜日12:15~12:30)
・放送メディア : ラジオ NIKKEI 第 1・ラジコ、ポッドキャスト
※ラジコのタイムフリーで放送後1週間の聴取が可能です
・制作 : ラジオNIKKEI、オトバンク
・パーソナリティ : 上田 渉(株式会社オトバンク代表取締役会長)
・11月ゲスト : 山田真哉(公認会計士・税理士・YouTuber 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』著者)
・11月テーマ :
11月 4日 「サラリーマンとプロ野球選手、ぶっちゃけどっちがいい?」
11月11日 「ビジネスパーソンの副業」
11月18日 「NISA・iDeCoのカラクリ」
11月25日 「給与デジタル払い解禁」

【お問い合わせ】
本件に関するお問い合わせはこちらまで 株式会社オトバンク 窓口: pr@otobank.co.jp

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

株式会社オトバンクが運営する、日本一のオーディオブック書籍ラインナップ数を配信する音声配信サービスです。2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。オーディオブックのカテゴリー普及に向けてプラットフォームの拡大を目指します。 2022年6月に会員数が250万人を突破。
 https://audiobook.jp/

【サービス概要】
・サービス名称:「audiobook.jp」
・サイトURL:https://audiobook.jp/
・App Storeページ:https://app.audiobook.jp/ios
・Google Playページ:https://app.audiobook.jp/android
・料金体系:
聴き放題プランは、月額1000円(税込)。入会から2週間は無料でご利用いただけます。
個別購入は作品ごとの購入が可能。
(※単行本書籍とおよそ同価格帯(1,200円~1, 500円)での配信が中心。)


株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)


音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大級の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」(https://sinkan.jp/)を中心とした書籍プロモーション事業も行っています。
https://www.otobank.co.jp/