開館10周年の小金井 宮地楽器ホールで開催!【FOCUSこがねい】奥村 愛 デビュー20周年コンサート~ヴァイオリンの旅路~ 地元小金井でのみ開催、ハートフルなリーディングコンサート!

プレスリリース 公開日:2022/09/30

デビュー20周年を迎える奥村初の試みとなるリーディングコンサートの主役は、デビュー以来ずっと使用してきたパートナーともいえる、1738年製のオールドヴァイオリン「カミロ・カミリ」。イタリア製の銘器が辿ってきたであろう歴史を綴ったプログラムは奥村がその旅路を想像しながら自ら選曲、脚本は横山一真(脚本家)がこのコンサートのために書き下ろしたものです。ナレーターには第一線で活躍する声優、甲斐田裕子を迎え、ヴァイオリンの視点で世界を巡る旅へと観客を誘います。 

また、豊かな表現力でオファーの絶えない河野紘子(ピアノ)、若手実力派の岡本拓也(ギター)との共演は、定評あるホールの響きを存分に味わい尽くせる演奏が期待されます。

「肩ひじ張らず、クラシック音楽を楽しんでほしい」と、クラシック音楽の裾野を拡げる活動にも意欲的な奥村が選曲したプログラムは、コロナ禍で演奏機会が失われてしまった期間に発掘した知られざる名曲や、改めて楽譜と向き合うことで見出したヴァイオリンの楽しさを多くの人に伝えたい、という思いが込められています。

20周年の節目に奥村愛が贈るオリジナルのコンサートは、小金井のみでの開催です。甲斐田裕子、河野紘子、岡本拓也とで紡ぎだすオールドヴァイオリンの物語を、是非お楽しみください。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント