広島市福山市の「クリスタル美容外科」がDNAサイエンスの「新型出生前診断」(NIPT)提携クリニックに!

プレスリリース 公開日:2022/09/22

2013年4月から日本でも実施されるようになったNIPTは、従来の出生前診断とくらべて高い精度で染色体異常の検査ができるほか、採血だけで母体への負担が少ないなどのメリットがあります。株式会社DNAサイエンスの提携クリニックでは、保険が適用されないため高額のイメージがあるNIPTをリーズナブルな料金でご利用いただけます。



NIPTのおもな優位性、独自性、メリットは次のとおりです。



1.従来の出生前診断よりもはるかに高い精度で胎児の染色体異常を検査できる

胎児の染色体異常のうち約7割を占めると言われている「13トリソミー」(パトー症候群)、「18トリソミー」(エドワーズ症候群)、「21トリソミー」(ダウン症候群)の染色体異常を99パーセント以上の高い精度で検査できます。



2.採血だけで高い精度の出生前診断ができるので母体への負担が少ない

子宮まで針を通して羊水や絨毛を採取する検査ではなく、NIPTでは採血だけで高い精度の出生前診断が可能なので妊娠中の方への負担が少ないメリットがあります。



3.保険が適用されない出生前診断をリーズナブルな料金で実現

保険が適用されないので高額なイメージのある出生前診断を、提携クリニックなら「性染色体検査」、「微小欠失症検査」、「性別判定」のオプションをふくめて16.5万~18.92万円(税込)のリーズナブルな料金で実現しています。





■「赤ちゃんに染色体の異常がないか心配」、「35歳以上の高齢出産」、「染色体異常の親族がいる」、「何度も流産を経験」などの不安に直面している妊婦の不安をなくす「新型出生前診断」(NIPT)



DNAサイエンスでは、妊娠10週以降で次のような不安や心配に直面している妊婦の方に「新型出生前診断」(以下、NIPT)をおすすめしています。



1.おなかの赤ちゃんに、ダウン症などの染色体異常がないか不安

2.35歳を超えての出産なので心配

3.出生前診断を受けて、安心して出産を迎えたい

4.染色体異常の親族がいるので心配

5.これまで何度も流産してきたので不安



回数を問わず妊娠と出産までの時期は、妊婦のみなさんにとって大きな不安や心配をかかえがちです。DNAサイエンスでは母体への負担が少なくリーズナブルな料金を実現しているNIPTの提供を通して、1人でも多くの方が安心して安全に出産までを過ごしていただけるようクリニックとの提携を進めています。



公式ウェブサイトのNIPT紹介ページにNIPTについての説明、メリットとデメリット、基本検査について、ほかの出生前診断との比較、提携クリニック紹介、NIPTに関するコラムなどを掲載。



3月15日(火)に配信したプレスリリースにもNIPTのおもな優位性、独自性、魅力、メリットなどを記載しています。



■DNAサイエンスでは、NIPTの検査で陽性判定の場合は、確定診断を受けた妊婦様に確定診断検査代金の全額補助を実施しています。また、検査結果が陰性と判断されたが実際は陽性(偽陰性)だった場合には、NIPT(新型出生前診断)代金を全額返品するサービスを始めました。(NIPT検査業界初)



▼ 「新型出生前診断」(NIPT)紹介ページ(株式会社DNAサイエンス公式ウェブサイト):https://nipt.ne.jp/



▼ 米国カルフォルニア州の検査会社ベリナタ・ヘルス社がDNAサイエンスの「新型出生前診断」(NIPT)提携に!8月1日から予約の受け付けを開始:https://www.value-press.com/pressrelease/300820





■「新型出生前診断」(NIPT)提携クリニック「クリスタル美容外科」概要



住所:〒720‐0065 広島県福山市東桜町2-7 アインビル4F

アクセス:JR「福山駅」より徒歩5分

電話番号:084-926-8778

診療時間:午前10時00分~午後19時00分

休診日:祝日

URL:https://www.crystal-biyou.com/

診療内容:美容関連、出生前診断(NIPT)  



▼ DNAサイエンスの「新型出生前診断」(NIPT)提携クリニック紹介ページ:https://nipt.dna.ne.jp/clinic/





【株式会社DNAサイエンスについて】

本社:〒107-0062 東京都港区南青山2-18-2 竹中ツインビルA館2階

代表者:代表取締役 加納光植

設立:1962年1月

電話番号:03-6555-3350(代表)

URL:https://nipt.ne.jp/

事業内容:新型出生前診断(NIPT)、遺伝性ガン、免疫学、小児遺伝学など10種の遺伝子パネルの検査サービスほか