夏の手土産にはこれ! エモくて可愛い 「金魚ねぶたゼリー」が日本百貨店限定で登場!

プレスリリース 公開日:2022/08/05

青森ねぶた祭の期間中、街のいたるところで飾られる金魚ねぶたをモチーフにした、ころんとしたシルエットに、カラフルな金魚の包み紙がとっても可愛い「金魚ねぶたゼリー」。

金魚の中身は、青森県産の果物を中心にりんご、カシス、巨峰の果汁をたっぷり使用した、一口サイズのゼリーです。夏らしいジューシーで爽やかな味わいは、暑い日のおやつにぴったり。

「金魚ねぶたゼリー」は、青森県で「津軽飴」という津軽名物を代々作られている、創業160年以上の老舗「上ボシ武内製飴所」さんと一緒に開発した当社オリジナル商品で、ひとつひとつ丁寧に手作りで作られています。

夏祭りの金魚すくいをイメージした3個入りと、箱に入った8個入りをご用意しております。

ちょっとしたプチギフトや夏の手土産にいかがでしょうか。



「上ボシ武内製飴所」さんに日本百貨店バイヤーがお邪魔した際のコラム『バイヤー日暮日記~カワイイだけで大好きさ/上ボシ武内製飴所@青森』も公式Webサイトに掲載しておりますので、併せてご覧ください。

公式Webサイト:https://www.nippon-dept.jp

コラム:https://corp.nippon-dept.jp/column/2646/



夏祭りの金魚すくいをイメージした「金魚ねぶたゼリー 3個入り」 740円

金魚ねぶたゼリー3個入りは、夏祭りの金魚すくいをしてきたかのようなパッケージに。

エモさ溢れる3個入りは、ちょっとしたプチギフトにおすすめです。



■箱に整列した姿が可愛い!「金魚ねぶたゼリー 8個入り」 1,944円

金魚ねぶたゼリーが8個入った箱入りは、箱を開けると、金魚たちがこっちを向いて、ちょこんと整列している姿がなんとも可愛い。帰省時などの手土産におすすめです。



■食べ方は爪楊枝でプチンと

金魚ねぶたゼリーは爪楊枝でプチっと割ると、プルンと丸いゼリーが現れます。

気持ちよくプルンと皮がむけるので、その瞬間も是非お楽しみください。

 

※表示価格は全て税込価格となります。



【株式会社日本百貨店について】

ニッポンの百貨をおもしろく。

日本の人やモノを愛してやまない私たちが、全国各地のスグレモノを発掘。

そのモノの周辺や背景にある「人」「心」「技」「文化」を大切に、日本百貨店ならではのユニークな切り口で新編集して、「ニッポンの百貨」をご提供します。

新しいも古いも、高価も安価も、洗練も雑多も、遊びも真面目も、日常も非日常も、かっこいいもそうでもないも。ここに集まるあらゆるいろいろが、いま出会ってほしい百貨です。

ふれてください。使ってください。そして、日々の暮らしを楽しんでください。ニッポンの百貨を、ここから、あなたから、おもしろくしていきましょう。



【会社概要】

会社名:株式会社日本百貨店(読み方:にっぽんひゃっかてん)

            所在地: 東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング21F

            代表者:代表取締役社長 浮ヶ谷 祥

            WEB:https://corp.nippon-dept.jp



【店舗(直営店)】

・日本百貨店にほんばし總本店 (日本橋)
・日本百貨店おかちまち (御徒町)
・日本百貨店とうきょう (東京駅構内)
・日本百貨店しょくひんかん (秋葉原)
・日本百貨店まちだ (町田)
・日本百貨店たちかわ(立川)
・日本百貨店あかれんが (神奈川県・横浜)
・日本百貨店おみや (埼玉県・大宮)


【オンラインショップ】 https://www.nippon-dept.jp