涙のFINALステージ最終ライブ、アイドルたちの長き戦いが閉幕『すきドルPROJECT 5』

PR 公開日:2018/09/27 64
この記事を
クリップ

そして壇上には公認キャラクター「まねっきー」も登場し、いよいよ集計結果の発表。




まずは今回の大阪FINALステージの順位は以下の通り。


第3位:「D-Frontier」




第2位:「安西彩矢」




第1位:「WhiteLaceZOKU」




この大阪FINALステージ集計結果が加味された長き戦いの「総合順位」は…、以下の通り。


第5位:「心杏」(すきドル認定)




第4位:「Mi-II」(すきドル認定)




第3位:「MPF☆B」(すきドル準グランプリ・『シークレットシークレット』歌唱権獲得)




第2位:「安西彩矢」(すきドル準グランプリ・『僕のヒーロー』歌唱権獲得)




第1位:「WhiteLaceZOKU」(すきドルグランプリ・『DANCE SURVIVE』歌唱権獲得)




またグランプリの「WhiteLaceZOKU」は、全3回のライブの総動員数も歴代記録を更新したとか。


最後は各アーティストが涙涙となりながらも、応援し続けてくれたファンへの感謝の言葉を忘れなかった。

次なる戦いではまた新たなアイドルが彗星のごとく現れ、すきドルProjectを大いに盛り上げてくれるに違いない!


5/5ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 47件)

関連タグ