ROOT FIVE、1年ぶりのシングルはアニメ主題歌

ニコニコ 公開日:2014/09/24 8
この記事を
クリップ
}/

「ルーファイ」の愛称で中高生女子から絶大な人気を誇る男性ボーカルグループROOT FIVEが、9月24日に1年ぶり7枚目となるニューシングルを11月19日に発売することを発表した。


シングルのタイトルは『キミノミライ」。10月クールのテレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」新シリーズエンディングテーマ曲に決定したことも発表された。ROOT FIVEにとってアニメ主題歌はテレビ朝日系列にて放送された「聖闘士星矢Ω」の主題歌を担当して以来2度目である。



アニメ「FAIRY TAIL」のエンディングテーマを担当することについてROOT FIVEのリーダーのkoma’nは、「今回、EDを担当させていただく事になり、とても光栄です!僕自身、真島先生の作品を小学生の頃から読んでいたので、感激しております!作品自体はファンタジーですが、主人公ナツの決して諦めないキャラクターと、歌詞にも出てくる、「終わりよりも続きを探そう」というメッセージをリンクさせて、歌わせていただきました。この楽曲を聴いて、日常生活でも前向きな気持ちになってもらえたらと思います!」とコメントした。

ROOT FIVEは先月8月に東京国際フォーラムホールA(東京)にてワンマンライブを行ったばかりであり、同月には東京渋谷スクランブル交差点前にある人気ファッションビル「109MEN’S」とのコラボレーションを行い、渋谷には彼らの巨大広告も掲載されるなど、人気、そして成長著しいボーカルグループである。彼らの今後の更なる活躍が楽しみだ。

☆ROOT FIVEのラインナップはこちら!


この記事の画像一覧