ニコ生でダビスタをリアルに再現、ユーザーと競走馬を育てる

ニコニコ 公開日:2016/12/13 20
この記事を
クリップ
}/

1991年にアスキーから発売され大ヒットを記録している競走馬育成シミュレーションゲーム「ダービースタリオン」。通称、ダビスタの世界をなんとニコ生でリアルに再現するプロジェクトが動き出す。「種付けからデビューまで競走馬育成ゲームをリアルに再現」する「リアルダービースタリオン」は、ユーザー参加型の競走馬育成プロジェクトとして2017年より開始されることが発表された。





この「リアルダービースタリオン」、2017年から2020年にわたりニコニコ生放送を中心に展開する「長期ユーザー参加型コンテンツ」となり、ユーザー投票などで選択した本物の競走馬を育成しレースデビューさせることを目指す。

内容も本格的で、繁殖牝馬のセリから種付けする種牡馬、競走馬の名前など、生放送でアンケート機能を駆使し決定していくという。実際に、競馬関係者でもなかなか見ることが出来ないという仔馬が生まれる瞬間から、餌やり、成長観察を見届けることが出来、視聴しているユーザーがみな馬主となり「みんなの競走馬」を育てていく。

前代未聞の挑戦、実際に育て上げた競走馬が2020年、大井競馬場でデビューする予定というとんでもないプロジェクトとなる。

さらに「リアルダービースタリオン」は、上記の競走馬育成と平行して2017年5月頃にセリ市場の生放送でユーザーと一緒に2歳馬を選び購入、その2歳馬を7月に大井競馬厩舎所属としてデビューさせるというプロジェクトも同時進行するという。2020年を待たずして、来年、皆で選んだ馬がデビューする瞬間を觀ることが出来るというのだ。

これまでも、様々なジャンルと融合を果たしてきたニコニコが、ついにリアルな競馬と合体する「リアルダービースタリオン」。まだ、誰も体験したことのない新たなチャレンジから目が離せなそうだ。


ニコニコ競馬チャンネル





特設サイト

この記事の画像一覧